非凡な行動のすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今回のテーマは、ビジネスで結果を出していくために、あるいは何かの分野で「成功」を目指すのであれば、多くの方にとって大切な話になると思います。

早速いってみましょう。

普通じゃない「結果」を出す方法

結果を出すということは、「大半の一般人とは違う着地点に辿り着く」という意味と同じになることがあります。

結果や成功という表現をしてしまうと、何か「曖昧で綺麗な言葉」に聞こえるかもしれません。

しかし、その言葉の意味をじっくり考えてみると「他人と比較した場合の優位性を得ている状況」を指していることが多いと思います。

つまり、「結果を出す」ということの意味を考えたとき、ある側面から見れば「他人とは違った着地点を目指す」という意味になると言えます。

だからこそ、私はビジネスを構築していくときに、まずは「どうやったら成功するか」という視点よりもむしろ「いかに違う結果を出すか」という視点を前提として持つようにしています。

そうやって積み上げた先に、後から追うようにして付いてくるものが「成功という結果」だと私は思うからです。

違う結果を生み出す要因

「他人と違う結果」を出すために、私たちはどう行動していくべきなのでしょうか。

目的から逆算をして考えてみましょう

まず、他人と違う結果は「他人と違う行動」から生まれる・・・と考えることができると思います。

ここは当然ですよね。

そして、「行動」は思考が基盤となって、更に言えば「思考」は経験や知識を材料にして作られるものだと思います。

ということは、人と違う「知識」や人と違う「経験」をしていくことこそが、成功のための必須条件であるということが「論理的に」わかります。

他人と違う結果を出したいのであれば、他人と違う「経験」や「知識」をどんどん積み重ねていきましょう。

実際に私が日常生活の中で気を付けていることのひとつは、「一日1回以上、一般的な人が興味を持たないであろう情報を調べたり、一般的には経験しないであろう経験をしてみよう」という意識です。

日頃から「非凡な経験」「非凡な知識」を積み上げることによって、間違い無く「非凡な結果」に繋がっていきます。

もちろん、裏目に出てしまうと悪い意味で「非凡な結果」に繋がってしまう可能性もあるかもしれません。

しかし、成功が「非凡な結果」であることは間違いないのですから、意識的に「非凡な行動」を取っていかなければいけないということです。

「非凡な知識」「非凡な経験」「非凡な思考」「非凡な行動」を積み重ねて「非凡な結果」を生んでいきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【無料】文章力不要の物販アフィリエイトの稼ぎ方

GoogleとA8.netの盲点を付いた物販アフィリエイトの裏ノウハウです。

ただ、Googleの検索エンジンを敵に回したり、A8.netの規約違反を行うようなグレーなノウハウではありません。

稼げるか稼げないかは「やるか・やらないか」の、これからも稼ぎ続けられるアフィリエイトノウハウを無料で公開しています。


無料でノウハウを請求する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*