人の不幸は何の味?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最近、コインチェックというビットコインとかイーサリアムクラシックとか色々な仮想通貨の仲介をする取引所が大変な事になりましたね。


何が大変なのかとか細かいことに触れるとたぶん良い事がないのでやめておきます笑

(触らぬ神に祟りなしの精神で)


コインチェックの社長さんが確か27歳くらいなんですが、その社長に対して

「やっぱり27くらいの若造が調子に乗ってこうなると思った」とか

「こんな若者に上手くできるわけがない」とか

色々なことがTwitterとかに書かれているわけです。


ビジネスに年齢は関係ないのでこういう書き込みは自分に対する言い訳でしかないと思います。


「27歳の頃に自分が社長をやらなかったのは、若い時に社長をやっても上手くいかないのが分かっていたからだ」

たぶん書き込んだ人はこう言いたかったんでしょう。


確かにマルチシグネチャを使っていなかったようなので、セキュリティーはどうだったか、会社の経営能力はどうだったかは分かりませんが、リスクを恐れず会社を作って27歳という年齢で一時的とは言え、あれだけの利益を挙げたわけですから僕はむしろ褒め称えるべきだと思います。


まあ被害にあった人は怒っても良いと思いますけどね。


後出しじゃんけんになってしまいますが、こういうのは話題になる前に買っておいて、テレビCMとかが始まって話題になったらすぐ売るのが一番リスクが低いんでしょう。


失敗も1つの結果


失敗した人を見るとバカにする人がよくいますが、あんまり良くないと思います。


別に道徳的な話ではなくて、失敗する人を見ると少なからず安心してしまってやる気がなくなってしまうので、、、


逆に他人を尊敬すると自分も成長したいと思えるのでやる気が出るはずです。


人の失敗を見て自分も反省するのは良いんですが、失敗したの見てここぞとばかりに批判的なことを書くと自分へのブレーキにもなるのでやめた方が良いと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━

【オススメ】

7日以内に初報酬が上がるアフィリエイトノウハウ!?、、、詳しくはこちらをクリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*