アフィリエイト

競合サイトを有効活用してアフィリエイトで大きな成果を上げる方法

アフィリエイトを始めるとき、どうやって参入する市場を選び、どんなメディアをどうやって構築していけば、成約が取れて報酬が発生するようになるのでしょうか?

これからアフィリエイトを始める方にとって、そういった部分が具体的にわからないことが悩みや迷いを生むことになってしまい、結果的に「行動が大事だとわかっていても行動できない」という状態になってしまうのではないかと思います。

今は多くのライバルが市場にいます。確かにライバルが多いことはパイの食い合いになってしまう、というデメリットはありますが、ライバルが多いことは捉え方、活用の仕方によってはプラスに転換することもできると僕は考えています。

そこで、今回はメディアの例として、サイトアフィリエイト、ブログアフィリエイトの実践のための「競合サイトを有効活用してアフィリエイト大きく稼ぐ方法」というテーマで書いていきたいと思います。

アフィリエイトでお金が稼げるサイトと稼げないサイトの違い

アフィリエイトは商品を紹介することで「紹介報酬」としての利益を稼ぐビジネスですが、結局のところ「ユーザーにとって情報が有益かどうか」の違いがサイトから収益が生まれるか生まれないかが決まります。

「じゃあユーザーにとって有益な情報って何?それをどうやればいいの?」という点が大きな問題になってしまうわけですが、そのための色々なノウハウが巷に色々なところで出回っています。

よくあるのが「今日始めたら昨日始める人よりも自分は先輩です。自分よりも後輩は必ずいます。後輩はどんどん増えていくのですから、自分よりも後輩に向けてなら有益な情報を書けるはずです!」というノウハウがあります。

その理屈から「どんなジャンルや市場に素人が参入してもインターネットで稼げます」という結論を言いたいのだと思いますが、はっきり言ってこの考え方は現実的ではありません。

特に、インターネットリテラシーが徐々に高まりつつある現代においては、この考え方では厳しいんじゃないでしょうか。やっぱり、最近勉強し始めたばかりの知識や経験を武器に、情報発信をしてもそれなりのクオリティの情報しか書けません。

たとえば「ギターの弾き方」というジャンルで情報発信をする場合を考えてみましょう。昔からギターに取り組んでいて、自分でFコードが押さえられなくて悩んでいた過去があり、それを自分なりに勉強したり工夫することで悩みを解決してきた経験と知識がある方が、当然「有益な情報発信」ができます。

自分に知識も経験も無い「ギターの弾き方」というジャンルで「有益な情報を書こう」と意気込んでも、現実的ではありません。せいぜい「既にインターネット上や本で公開されている内容を自分なりの言葉で説明し直す」という程度のことしかできません。

それでもなんとか情報コンテンツとしては成立すると思いますが、一番のデメリットは「どこかのサイトを自分の言葉で説明し直そう」「本の内容を自分の言葉で説明し直そう」という同じ考えで取り組んでいる人も多いので、やっていることがライバルと丸被りしてしまうことです。

それなりでしかない質の記事ばかりの、同じようなブログやサイトがインターネット上に量産されてしまっている、、、そんな今のインターネットのような状況が生まれてしまうわけです。

自分に知識や経験があるほど「他人には書けないクオリティの情報」を掲載できます。少なくとも「他人には書けない情報コンテンツ」を作ることができます。

「どういう市場に参入したいか」「こういう市場がおすすめと◯◯さんが言っていた」というような話は横に置いておいて、「自分に知識や経験のある市場」でアフィリエイトを行うことを選択肢に入れてみてください。


参入する市場を決めて「売れていそうなアフィリエイトサイト」を参考にする


「自分がこの市場やジャンルなら人よりも詳しく書ける」と思えるものがあれば、その市場やジャンルに限定して「売れているであろうアフィリエイトサイト」をいくつかピックアップしてみてください。

どうやって売れていそうなアフィリエイトサイトを見つければ良いか?という点がちょっと悩むかもしれませんが、自分がその市場に詳しければ詳しいほど「売れていそうなサイト」というのは感覚的にわかるはずです。

むしろ、自分がその市場やジャンルに詳しければ詳しいほど「あ、あのサイトかな、、、?」と今頭に浮かぶサイトがあるのではないかと思います。思

「感覚的にわかる」というのが実はポイントで、よくこういった「◯◯を判断できるチェックポイント」といったノウハウがあったりもしますが、それは判断基準のひとつであって、その市場における経験や知識が多ければ多いほど、その感覚的な「売れていそう」という感覚は大事にするべきです。

もちろん「売れていそうなサイト」と「良い情報を発信していると思うサイト」が違う、と感じることもあると思います。その場合には、どちらもピックアップしてみてください。

そうやって「売れていそうなサイト」をいくつかピックアップすれば、そのサイト構成、ページ構成、上位表示を狙っているキーワード、ターゲット、キャッシュポイントなどを参考に、単純にそれらのサイトよりも良いサイトを作れば良い、というだけです。

サイトタイトル、記事タイトル、本文を見れば、サイトがどんなキーワードを狙っているのかがわかります。またひとつひとつの記事を読んでいれば、どんな悩みを持っているターゲットを想定して書いている記事かもわかります。

そういったリサーチやサイト分析を行って「それらのサイトのターゲットの悩みを解決できる、有益な情報を詰め込んだ一番良いサイト」を自分なりに作っていけば良いということです。


こんなシンプルな方法で本当に稼げるのか?


自分が悩み、その悩みを解決するために勉強をして、頭を使って解決することができたジャンルであれば、本やサイトの情報を引っ張って情報をまとめただけのサイトに比べて「格段に良い情報」を発信できます。

自分が悩んでいるときを思い出し、その悩みに有益だった考え方、知識などがあり、そのおかげで自分の悩みが解決したのであれば、その知識や考え方を知ることで「問題解決につながるユーザー」は間違いなくいる、と考えて大丈夫です。

あなたの情報によって問題解決(悩みの解決)に一歩近づいた、と感じたユーザーがいれば、きっとあなたの情報をもっと知りたい、という感情になってもらえるはずですし、その延長線上に間違い無く「この人が良い、と言っている商品ならちょっと興味あるな、、、」と思ってもらえるようになります。

また、SEO的な話をすれば、Googleは新しいサイトが好きです。スタバでも新しい商品が出たらこぞって皆が買い行きますよね?書店に言っても、最新刊がずらっと並んでいますよね?人間には「新しモノ好き」という心理があるからです。

Googleの検索エンジンはそういった人間心理を反映していると考えられるので、質が高く、新しく作成したサイトであれば、あなたが参考にした「売れていそうなアフィリエイトサイト」よりも上位にくるようになります。

このノウハウのポイントは、参考にするサイトの製作者に比べて「あなたの方がその市場やジャンルに詳しくなければ意味がない」という点です。

自分より詳しい人のサイトを参考にしようとしても、おそらくただの劣化版にしかなりません。その人のサイトよりも説明がわかりやすく、問題解決(悩みの解決)につながるような有益な情報が詰まっていれば、そのサイトよりも稼げるアフィリエイトサイトが完成する、ということです。


まだ自分に「強み」がないなら?


今回紹介した方法は、今すぐに始めてすぐに稼げるアフィリエイトの方法ではありません。もしかすると「自分には何も無いから自分には実践できないことだ、もっと別のアフィリエイトノウハウはないか?」と思われてしまったかもしれません。

しかし、その思考になってしまいそうであれば一度踏みとどまって考えてみて欲しいと思います。もしかすると、自分の「強み」を今から作った方が結果的に早いかもしれません。「強み」なんてものは今からでも作れるからです。

ナイチンゲールは「1日1時間の勉強を1年間続ければ、世界でも指折りの専門家になれる」という言葉があります。

競合の多いフィールドでは上には上がいますから、シンプルに今回説明したアフィリエイト戦略をそのまま実行することは難しいかもしれません。しかし、しっかりと探せば「この分野なら自分が一番のサイトを作れる」と思えるような、ライバルがあまりいないところ、また自分に興味の持てるジャンルや市場がきっとあるはずです。

今、色々なアフィリエイトノウハウを実践してうまくいっていない、挫折してばかりいる、というのであれば、「自分に強みを作る」という方向性で取り組んでみてください。

「強み」が何も無い人の発信する情報はどうしても薄いコンテンツになってしまいます。逆に言えば、大半の人が興味さえも持っていないような「ある特定の専門知識」をいくつか持っているだけで、多くのライバルと違いを作ることもできます。

自分の「強み」を作らず、アフィリエイトのノウハウだけを追求しているだけではライバルに埋もれてしまう可能性が高くなってしまう理由はそこにあります。

ちなみに「こんな市場やジャンルで稼げるの?」という不安を感じることもあるかもしれません。

しかし、もし仮にアフィリエイトで稼げなくても、そのジャンルや市場において有益な情報を発信することさえできれば、あとでマネタイズ(お金を生み出すこと)はそのメディアを使っていくらでも方法やノウハウがあります。

たとえアフィリエイトで稼げなくても、専門性の高いジャンルや市場で良いサイトが作れたら、是非僕に連絡をください(笑)マネタイズの仕方をお教えします。

ではでは、上には上がいる「競合の多いジャンル」ではどういう戦略を取るべきでしょうか?次回はそんなテーマで書いていきたいと思います。


bannersap

お金を稼ぐためにはどんな勉強をすればいいのか?

私は、人間には「知らないことを知りたい」という欲求が本能的に備わっていると考えています。つまり「知識欲」というのは、食欲、睡眠欲、睡眠欲のように誰もが持っているという考え方です。

「知らない」ということは、生物が生存するにあたって不利になってしまいます。たとえば、この木になっている果物は食べれるのか食べれないのか、そういった「知識の有無」は生き残れるかどうかの確率を大きく左右します。

従って、知らないよりは知っていることが多い方が、生物が生存するためには有利に決まっています。だから「知らないことを知りたい」という本能がプログラムされていると考えられるということです。

しかし「知識欲」が本能的なものだからと言って、その本能的な欲求に従った生き方をすること、つまり「動物的な生き方」を人間がすることは、自分の身を滅ぼしかねないと言えます。

たとえば、本能に従って生きていくなら、甘くてカロリーの高い食品、脂肪分が多い食品、塩分含有量が多い食品を食べたい、という欲求に従って生きていくということです。食料が貴重だった昔の時代であれば、そういった「本能」が役に立つこともあったかもしれません。しかし、食料過多の現代の日本においては、本能に従って食料を選んでいてはデブまっしぐらです。

食料と同じように「情報」も同じように考えられます。情報過多の現代において「知らないことを知りたい」という本能のままに知識欲を満たすような行動をしていれば、「知識太り(=知識デブ)」まっしぐらです。

「勉強」という言葉自体に肯定的なイメージが含まれているため、「勉強はすればするほど良い」と一般的に考えられているかもしれませんが、私は全くそうは思いません。

人間が現代において「本能的な欲求において動物的に生きること」が幸せに繋がるとは到底思えないからです。

お金を稼ぐために勉強をする必要があるか?


お金を稼ぐために「勉強」はするべきでしょうか?

私は「勉強」は以下の2種類に分類できると考えています。

1、本能的な「知りたい」という欲求を満たすためだけの「勉強」それ自体を目的とした勉強
2、「お金を稼ぎたい」などの目的を達成するための、手段としての勉強


1の「勉強それ自体を目的とした勉強」は、先ほど触れた「本能的な知識欲」を満たすための勉強に過ぎないですから、いくらそんな勉強をしたところで目的達成には役に立ちません。場合によっては役に立つこともあるかもしれませんが、遠回りであることは間違いありません。

もちろん、知識欲を満たすこと自体を否定するつもりはありませんし、「知識欲を満たしていく人生こそが最高だ」という価値観を否定するつもりはありません。研究者や学者といった職業の人達には、そんな人が多いのではないかと思います。

ただ、私のブログを読んでくださっているということは、少なくとも「お金を稼ぎたい」という目的を持っているのだと思います。それならば「単なる知識欲を満たすだけの勉強」はするべきではありません。

お金を稼ぎたいのなら「お金を稼ぐための手段としての勉強」をしていく必要があります。

「お金を稼ぐための手段としての勉強」の仕方


「お金を稼ぐための手段としての勉強をする」ということは、自分の思考や行動の選択肢を広げるための勉強をすることだ、と言えます。

たとえば、勉強によって自分がこれまで見えていなかった視点を増やすことができれば、これまでに自分にはできなかった思考ができるようになります。そうやって思考の幅が広がるということは、行動の幅が広がるということに等しいはずです。

当たり前のこと、知っていることを何度勉強したり復習しても自分の視点は増えません。思考の幅も行動の選択肢の幅も広がることはありません。

ネットビジネス、アフィリエイトなどで言えば、まずはサーバーやドメインなどの最低限の知識などを「知識」として勉強することは大前提として必要です。ただ、そんな知識は今の時代であれば、少しGoogleで検索をすればまとまった知識が簡単に手に入ります。

ただ、そういった「知識」を勉強したにも関わらず、思うような結果が出ていないとしたら、「お金を稼ぐ手段としての勉強」が足りていないのかもしれません。

これまで自分が知らなかった視点を増やし、思考の幅を広げ、行動の選択肢を増やすことからはじめてみてください。

いつの時代も、ライバルが見過ごしているポイントに目を付け、そこにビジネスチャンスを感じ、掴み取った人間が成功しているものではないでしょうか。

「ライバルの知らない視点」に気付き、ライバルと大きく差を付けていきましょう。

「Strategic Affiliate Project」についての質問と回答


話は変わりますが、私のアフィリエイト企画「Strategic Affiliate Project」についていくつか質問を頂きましたので、回答を共有させて頂きます。

Strategic Affiliate Project


————————
Q、実践にあたって参加費以外の経費はどれくらい掛かるものなのでしょうか?
————————

A、ブログとメルマガが配信できる環境さえあれば、それ以上の環境は特に不要なノウハウとなっています。

ちなみに、私が実践している環境は、

ドメイン(ムームードメイン):年間約1000円
サーバー(ロリポップ):年間約3000円
メルマガ配信スタンド(アスメル):月額約3000円

です。

特に有料のテンプレートが必要というつもりもありません。現に私のブログも「バズ部」という企業が無料で提供している「Xeory」無料のワードプレステンプレートを使用しています。

ただ、やろうと思えば無料ブログでも運営できますし「オレンジメール」という無料で使えるメルマガ配信スタンドもあります。要するに、完全に資金ゼロ円から始めることも可能です。

無料ブログは運営の規約変更などのリスクがあるためあまりおすすめしませんが、サーバーとドメインだけ有料で借り、メルマガは無料の配信スタンドを借りれば、月の経費は300円程度で抑えることもできます。

そのあとメルマガ読者が増え、報酬額も上がってきた段階で有料のメルマガスタンドに移行するという選択肢もアリだと思います。

————————
Q、 メルマガを利用するということは、いわゆる「情報商材アフィリエイト」というジャンルになると思うのですが、情報の仕入れは必要ないのでしょうか?また、まったく、何の実績もない、ネットビジネスの素人でも出来るものなのでしょうか?
————————

A、特に「情報商材アフィリエイト」に特化した企画というつもりはありません。

実質的に物販アフィリエイトも情報商材アフィリエイトも、情報発信を行なって商品を成約させていく、という流れには本質的に変わらないからです。

ただ、メルマガも含めて本格的にマーケティングを施していく場合には、単価の高い情報商材をキャッシュポイントにする方がメリットが大きいため、私の場合は情報商材をメインに扱っています。

リストを取っていくメールマーケティングは視野に入れずに、物販アフィリエイトにそのまま応用して頂くこともできるノウハウと考えて頂ければと思います。

また、これまでネットビジネスの経験が無く実績が無い、ということですが、私のアフィリエイトノウハウでは特に実績などを軸にして情報発信をしていくノウハウではありません。

情報の仕入れは当然必要ですが、「どういう情報を仕入れるべきか?」「どういう情報を発信するべきか?」というポイントなどは明確な「良い/悪い」の基準がノウハウとしてありますので、そういった点はしっかりカバーできるノウハウを詰め込んでいるつもりです。

それでもうまくいかない場合は個別に相談も乗りますし、個別にアドバイスさせて頂きますので、二人三脚で進めて行くつもりで気軽に私に頼って頂ければと思います。

————————
Q、ノウハウに取り組むにあたって顔出しや実名出しは必要ですか?
————————

A、別に顔出しや実名出しをしたければしても良いと思いますが、特に必須ではありませんし本質的なポイントでは全くありません。

ただ、なぜか最近は「実績不要」「顔出し不要」「匿名で取り組める」と言ったノウハウが強調されているものが多いですが、そもそもアフィリエイトは情報発信が主体のビジネスです。

つまり、本来は「実績」「顔出し」「実名出し」をするノウハウの方が変化球です。

顔出しや実名出しで取り組んで頂くこともできますが、私の企画では「実績出し」「顔出し」「名前出し」は不要で取り組んで頂くことができます。

アフィリエイトを始める前にどこまで準備をすれば良い?ビジネスは見切り発車で始めるべきか?

「どこまで言ってもビジネスは見切り発車のため、どこかで準備をやめて思い切りよく始めなければいけない」ビジネス書を読んでいると、そんな説明がされていることがよくあります。

確かに、どこまで準備をしてもビジネスは「必ず成功する」と言えるまで準備ができることはあり得ません。以前にも少しお話したように、たとえばライバルの参入など、自分がコントロールできる内的な要因以外にも、外的な要因が自分のビジネスに影響することも多くあるからです。要するに、不測の事態が起こるのがビジネスですから。

しかし、私はそれでも「見切り発車でビジネスを始める」という考え方は鵜呑みにすべきでは無いと考えています。

少なくとも、自分で「○○が□□になったら失敗してしまう」というように、そのビジネスがうまくいかないことが自分が客観的に見ても想定できる段階では、そのビジネスをまだまだ始めるべきではありません。

そのビジネスを始める当事者である自分でさえも「うまくいくかわからない」と、自信を持てないにも関わらず、そんなビジネスがうまくいくでしょうか?

それは「見切り発車」ではなく、単なる「準備不足」です。

私はこれまで、自分で「これならいけるんじゃないか」と自分なりの確信が持てるまでは事業に取り掛かったことはありません。

自分で確信が持てるビジネスプランが立てられた場合でさえ、自分のコントロールできる範囲外の外的要因、あるいは自分が見えていなかった問題(不測の事態)が起こることで100%うまくいくとは限らないのがビジネスです。

当事者の自分さえも「うまくいく気がしない」というビジネスが極端に成功確率は下がることは言うまでもありません。

少なくとも自分が「これならいけるんじゃないか」というビジネスであれば、いわゆるモチベーションも高いままにキープして取り組み続けられます。

それでもうまくいかないこともあるとは言っても、そうやって始めたいくつかのビジネスがどれか当たればいい。それくらいの期待で取り組む姿勢こそがビジネスにおける「正しい姿勢」だと考えています。

自分なりに確信が持てるまで準備したビジネスが失敗しても、それが経験値となって、次の「新しいビジネスの準備」の成功確率も格段に上がっていくものだと思うからです。

アフィリエイトの準備はどこまでするべき?


アフィリエイトも同じです。

「どれだけ準備をしてから取り組み始めればいいですか?」とった、準備と実践の境界線についてはビジネスの永遠のテーマのひとつだと思いますが、私は私なりに「これならいけるという確信」が持てるまでは準備をするようにしています。「こういうアフィリエイトサイトを作れば稼げるんじゃないか」というイメージが頭の中で確信を持ってできなければ、行動に移すことはありません。

世の中のアフィリエイターのほとんどに言えると思いますが、ビジネスに対する「準備」の認識が甘すぎると思います。

自分では確信を持っていてたとしても、自分の見えていない不測の事態や自分のコントロールできない外的要因によって失敗する可能性もゼロでは無い状態。これこそがビジネスにおける「正しい見切り発車の状態」だと考えています。

小西和夫のYouTubeを使って稼ぐ方法は詐欺?特典付きレビュー、評価、感想

本日は、「YouTube系の教材でおすすめを教えてほしい」
というメールを連日頂きましたので、
僕がYouTube教材の中で良いと感じている教材を紹介致します。


小西和夫のYouTubeを使って稼ぐ方法


youtube

販売者名:小西和夫
販売URL:http://yutubecom.org/1/
価格:19800円


「YouTubeを使って稼ぐ方法」を推奨する理由


現在、YouTubeビジネスのノウハウが解説されている教材は、
本当に多くあります。

・YouTube情報共有プログラム
・Evil You Tuber Subject
・Giga Tube
・YouTubeプレナー育成プログラム
・ハンモックYouTuberランド
・Jack Tube

などなど・・・


挙げていけばキリは無いのですが、
有名なものとしては上記の教材になるのではないでしょうか。

今回の教材の内容に関する話に入っていく前に、
少し前提知識を説明していきたいと思うのですが、
この業界の傾向として、
「初心者はまずトレンドアフィリエイトから始めましょう」
という主張が一般論として言われてきました。

確かにトレンドアフィリエイトは実際稼ぎやすい手法でもあり、
アフィリエイター、インフォプレナーを含め
そういった主張をしている方は多くいます。

ただ、最近はトレンドアフィリエイトよりも稼ぎやすいノウハウ・・・・
それが”YouTube”という傾向に変わってきています。


YouTubeビジネスは初心者向け?


実際、これは僕自身の感覚からも言えることではあるのですが、
現状で考えると”トレンドブログを作るよりも、
YouTubeの方が断然楽に稼ぎやすい”という事は
フラットな視点から見てもほぼ間違いない事だと思います。

というのも、そもそも
”一般的なトレンドアフィリエイト”と”小西さんのYouTubeノウハウ”を比較してみると、
小西さんのノウハウは戦略的に非常にトレンドアフィリエイトに近い物があります。

一応、トレンドアフィリエイトが
イマイチピンと来ない方のために、
どういうものか説明しておきます。

トレンドアフィリエイトとは、
基本的に”強いライバルのいないキーワード”を
狙い撃ちしてブログ記事を量産することでアクセスを集め、
アドセンスや物販などをキャッシュポイントに置いて稼ぐノウハウです。

要するに一言でノウハウを説明するのであれば、
記事コンテンツでアクセスを集める手法では無く、
”キーワードありき”で記事を書いていく手法だという事です。

コンテンツ力で攻めるのではなく、
「そもそもライバルのいない場所で戦うから自分の力が無くても勝てる」
という”弱者のためのアフィリエイト手法”だと認識して頂ければと思います。

対して、小西さんのYouTubeノウハウは、
言うなれば”YouTube版のトレンドアフィリエイト”です。

特に、小西さんの教材のセールスページでは
”3つの無料ツール”という表現がされていますが、
その3つの無料ツールを活用することで動画を作っていくノウハウであり、
それ以前に”キーワードありき”で動画を作成していくノウハウです。

一般的にYouTubeビジネスとは、
面白い動画を撮影したり、衝撃映像などを投稿する、
あるいは動物のかわいい映像を投稿することによって
”反応”を得て稼ぐものだと認識されていますが、
小西さんのノウハウはまさにその”逆転の発想”です。

普通のYouTuberが行っているように、
”自分が提供できる動画コンテンツを投稿することによって稼ぐ”のではなく、

トレンドアフィリエイトのように
”狙い目のキーワード”を探すことから始め、
そのキーワードに対しての動画を”3つのツール”を使って投稿していくわけです。

言い換えると”既にアクセスが集まることがわかっている動画”を
お手軽な方法で量産しながら投稿していくビジネスだという事です。

ここまでは理解頂けましたでしょうか。

要するに、違いは”アフィリエイト媒体”でしか無いわけです。

トレンドアフィリエイトを”動画”で行うか、
”ブログ記事”で行うかの違いと言う事ですね。

小西さんの「YouTubeで稼ぐ方法」は、
YouTubeビジネスが流行る前に先駆けて販売された教材であり、
こういう手法をいち早く思い付き実践し、
そして教材化してしまう小西さんのビジネスセンスは
やはり「さすが」の一言ですね。


YouTubeビジネスが稼ぎやすい理由


なぜ”YouTube”の方が稼げるのかと僕が感じるのかと言いますと、
それは”動画コンテンツ”の方がはるかにブログ記事を書くよりも楽であり、
簡単であり、時間もかからないからに他なりません。

結局、トレンドアフィリエイトとYouTubeビジネスはどちらが稼ぎやすいか?と言うと、
「動画と文章どちらが楽か?」という問題に全てが集約されていると僕は思うのです。

先ほども説明したように、
今回の手法は一般的にはブログで実践するものと認識されている
”トレンドアフィリエイト”を、
YouTubeで実践するわけですから。


ここで、「いやいや、俺は文章の方が楽だ」と思われるのであれば、
それはトレンドアフィリエイトを
従来通りブログを実践すれば良いという事になるのですが、
小西さんのノウハウは”文章力が不要”であるという点が
大きなポイントなのです。


事実、慣れれば一つの動画を5分単位で作成することができるようになりますし、
そういう”動画作成ノウハウ”も教材内で多数紹介されています。


そういう意味で結論として言ってしまえば、
小西さんのYouTubeビジネスは”文章力が不要なトレンドアフィリエイト”
と言う表現が最も適切では無いかと思います。


YouTube教材の中でどれが一番?


冒頭でも説明させて頂きましたが、
現在YouTube教材は本当にたくさんあります。

そして上記で紹介したYouTube教材には
僕は全てに目を通していますし、
それ以外の教材も大半をチェックしています。
(あまりにも内容がひどそうなものに対しては、さすがにお金を出すのを躊躇いましたが・・・)

ただ、フラットな視点から見て、
僕は「小西さんの教材」がべストなのではないかと思います。

価格、コンテンツボリューム、ノウハウどれをとってもバランスが良いだけでなく、
やはり一番のポイントは全ての動画教材の”大元”になっている点にあります。

要するに、小西さんの「YouTubeで稼ぐ方法」は、
全てのYouTube教材の中の”基盤”になっています。

小西さんの教材は、事実YouTubeビジネスの発端となった教材と言えるものであり、
様々な教材を比較して見ても”本質”が最も詰まっている教材です。

勿論、情報商材は後出しジャンケンのような部分もあり、
後から出てきた教材はこれまでに既出のノウハウを踏襲しているため
”最新の教材”が最も良いという意見も分かります。

ただ、実際に様々なYouTube教材を比較した方であれば絶対に共感頂けると思いますが、
大半の教材が”小西さんの教材”から派生しているノウハウだと感じて頂けると思います。


イメージとしては、「影響力の武器」という消費者心理学の本は非常に有名ですが、
現在多く出版されている消費者心理や広告の本の”大元”になっています。

結局、新しく出版される広告系や心理学系の本は
「影響力の武器」の一部を掘り下げたり、
違った切り口から説明されているものが大半です。

僕の率直な感想として、
YouTube教材の中の「影響力の武器」こそが
”小西さんのYouTube教材”だと思うのです。


YouTubeの”全て”が詰まっている教材


従って、「YouTubeの教材を何かひとつ選べ」と敢えて言われるのであれば、
僕は間違い無く小西さんの教材を推奨させて頂きます。

勿論、その他の教材も良いところはそれぞれにありますが、
”どれかひとつ”となるとやはり小西さんの教材ではないでしょうか。

本当に、”文章が書けない方”のための配慮もされている教材であり、
初心者向けコンテンツとしても非常におすすめできる内容です。

「ネットビジネスをYouTubeビジネスから始めたい」という方であれば、
是非こちらの教材から始めてみることをおすすめ致します。


岸田の特典紹介


今回、”YouTubeで稼ぐ方法”を当ブログから購入頂ける場合、
以下のPDF特典の配布と個別コンサルティングサポートを提供させて頂きます。

特典内容としては、「小西さんの教材内の弱いところを補強しました。」
と言うことはおこがましい話ではありますが、

”全くのYouTube初心者の方が壁に当たってしまうだろうポイント”を
補足して説明させて頂く特典と、
更に収益を大きく上げていくための
僕独自のノウハウを提供させて頂きたいと思います。


<特典1>
YouTube超初心者のためのYouTubeビジネススタートアップマニュアル

小西さんの教材はノウハウや動画作成方法については
非常に丁寧に説明されているのですが、
実はその”YouTubeビジネスを始める段階”についての説明が
非常にさらっと説明されています。

たとえばですが、アドセンスの申請方法、
YouTubeチャンネル初期設定方法は
割と10ページ程度で簡単に説明されています。

ただ、僕自身が本当に全くのネットビジネス初心者だった頃を思い出すと、
”たかがアドセンス申請”と言えども非常に苦労した覚えがありますし、
何より規約も細かく、わからないことばかりで丁寧な解説マニュアルが無く、
非常に時間も掛かったことを覚えています。

だからこそ、僕の一つ目の特典としては
”初心者だった頃の僕”を二度と生まないように(苦笑)、
特典を用意させて頂きました。

この特典1を活用頂ければ、
「さぁ、あとは動画投稿をして稼いでいくだけ」
という準備まで難なく整えて頂けるものとなっています。

(勿論、わからない点はお気軽にご連絡下さい。個別にサポートします。)

内容の一部

・Googleアドセンス申請のための細かい手順と注意点

・Googleアドセンスを一発で通すための方法とは

・なぜ、ブログでアドセンス申請を行うか?

・YouTubeチャンネルとアドセンスアカウントの設定方法とは

・知らないと収益を1/5損してしまうチャンネル設定のポイント

・YouTubeのリスクリバーサル方法と気を付けるべき規約とは

・おすすめASPの紹介と登録方法について

・【おまけ】自己アフィリエイトで30万円稼ぐ方法解説

※こちらの特典は、PDFで100ページを越えています。


<特典2>
YouTubeアドセンス”第二の裏手法”の稼ぎ方

こちらの特典は、YouTubeアドセンスに関する追加ノウハウです。

今回の特典に関しては
こちらがメインの特典と考えて頂ければと思います。

個のノウハウは僕自身が僕自身が現在進行形で行っている手法であり、
裏手法と言っても規約違反などの手法ではありません。

(ちなみに、著作権ギリギリを攻めていく”転載タイプ”の手法ではありません。)

ほぼ頭も使わずに実践できるノウハウですが、

・クリーンな手法
・長期的に稼ぎ続ける
・ネタが無限に尽きない
・無料で実践できる
・アクセスが集まる
・低品質コンテンツでは無い
・完全在宅でできる
・一つの動画あたり10分以内で作成できる

という手法です。

あまりメリットばかり並べると、
胡散臭く感じるかもしれませんが・・・(笑)

ちなみに、僕自身の一番の押しポイントとしては
動画を量産することが出来るにも限らず、
クリーンに稼げる上に”低品質コンテンツ”にならないというポイントですね。


今現在、低品質な動画もYouTubeにはたくさん存在していますが、
今後のアップデートでほぼ間違い無く
そういった動画は圏外?削除?されると僕は予測しています。

そういった今後の傾向も予測した上でのノウハウですので、
色々と応用頂ける手法になっているはずです。

今回僕が紹介する手法は”Googleの理念”に沿ったノウハウですし、
長期的に見ても廃れることの無いノウハウです。

YouTubeビジネスを現在実践されている方、
これからYouTubeビジネスを実践されるのであれば、
目を通して頂く価値があると思います。


ちなみにlここで紹介している方法は、
小西さんの教材を読みながら

「あ、それがいけるなら○○○を使ってみたらいけるかも・・・」

という、”ちょっとした発想”から生まれたノウハウです。

実際、それを試してみたところ見事に”ビンゴ”だったわけです。

小西さんのノウハウと併せて実践頂くことで、
更に収益を伸ばして頂けるはずです。

勿論、不明点・質問はいつでも受け付けますので、
是非実践頂ければと思います。

実際僕が稼いでいるオリジナル手法ですので、
お気軽にご連絡頂ければ丁寧に解説させて頂きます。


内容の一部

・YouTubeの今後の未来予測とは

・YouTube側が動画を評価する基準とは

・頭も使わず外にも出ず、誰でも”価値の高い動画”を5分以内で作る方法とは

・「価値ある動画ってこんな簡単に作れるの?」と言わせた”ある無料ツール”で作る動画とは

・「再生回数が増える」と確信した上で動画作成に取り組めるノウハウとは

・無料で”価値のある情報”をいくらでも仕入れる方法とは

・YouTube内でのアクセスアップ術

・チャンネル登録数を一気に増やす方法



<特典3>
YouTube×情報商材アフィリエイト

特典3では、小西さんの教材内では触れられていない
情報商材アフィリエイトとYouTubeを融合させたノウハウについて
解説していきたいと思います。

情報商材アフィリエイト×YouTubeという手法には”GigaTube”という教材がありますが、
僕自身その教材が出る前に先駆けて実践していたのが
YouTubeを融合させた情報商材アフィリエイトでした。

情報商材アフィリエイトは、
一本の成約で1万円以上の報酬などはザラであり、
成約させることができさえすれば本当に大きく稼げる手法です。

YouTubeで情報商材の成約率を格段に上げる方法、
そしてYouTubeで売りやすい情報商材の特徴について説明をさせて頂きます。


アドセンスである程度稼げる実力が付いた後には、
是非挑戦してみて下さい。

しっかりと実践されればこちらのノウハウで
月数十万円単位の報酬は見込めます。

ちなみに、こちらのノウハウは
特典2のノウハウとも非常に相性の良いノウハウです。(笑)

詳しく説明してしまうと”ノウハウ”になってしまうのでお伝えできませんが、
特典2で稼ぎながらこちらのノウハウも同時に視野に入れていくことができます。

本質的な部分を学んで頂ければ、
特典2、3を活用頂くことによって、
”リアルビジネス”も含めてかなり色々とビジネス的な視野が広がるはずです。


内容の一部

・情報商材アフィリエイト×YouTubeを勧める理由とは

・最も簡単に”売れる動画”を作る方法とは

・情報商材の成約率を20%まで引き上げた方法とは

・意外と売れるYouTubeでの○○系教材

・”情報商材アフィリエイト目的”の動画の作り方

・他人の力を借りて稼ぐちょっとグレーな方法とは

・チャンネル登録を一瞬で増やす方法とツール紹介


<特典4>
岸田の直接コンサルティング権利

最後に、僕のサイトから教材を購入して頂けた場合には、
僕があなたを直接コンサルティングする権利をお渡し致します。

自分の教材では無く、紹介した教材だからと言って
僕自身がノウハウに対して責任を持たないつもりは一切ありません。

ブログでしっかりと推薦教材として紹介している以上、
僕の特典を含め教材内のノウハウに
責任を持つことは当然だと僕は考えています。

ですので、講座を進めていくにあたって
不明な点などが出てきた場合には、
いつでも僕に連絡を頂ければと思います。


小西さんの教材の”返金保証”について


ちなみに、この教材は返金保証も付いています。

実質的に、この教材への参加に関してかかる金銭的なリスクは一切ありません。

返金頂いても僕の特典は受け取って頂いたままで結構ですし、
そういう意味では実質的には”リスクゼロ”で
小西さんの教材・僕の特典を手に入れて頂けるということです。

今回の小西さんの教材に関しては、
まずは「とりあえず買って返金してやるぞ!」という気持ちで
購入して頂いても構わないと思います。

”返金保証”を付けているということは、
小西さんのそれくらいの自信があるということですから。

最初から”返金するつもり”で買ったとしても、
「買って良かった」と思えるくらいのクオリティであることは
僕からも保証致します。


岸田の特典付きで教材を購入する方法


以下のリンクより”YouTubeで稼ぐ方法”のセールスページにアクセス頂き、
そのまま教材を購入頂ければと思います。

>【特典付き】”YouTubeで稼ぐ方法”に参加する


決済が完了後、アドモールのマイページより僕の特典をダウンロードすることができます。


※注意
購入の際に、以下の特典記載があることを必ずご確認下さい。

youtubetokuten


※稀に何度試しても特典記載が表示されないことがあります。
その際は一度ご連絡頂きますようお願い致します。

それでは、教材や当記事に関するご質問、相談、不明点などがございましたら、
お気軽にこちらよりご連絡下さい。

斎藤やすのアフィリエイトマスター講座は詐欺?特典付レビュー、評価、感想 天野ゆうじ 奴隷解放プロジェクト

岸田です。

本日は初心者向けアフィリエイト教材として、
”アフィリエイトマスター講座”という教材を購入しましたので、
レビューと紹介を行っていきたいと思います。

アフィリエイトマスター講座


twitter

アフィリエイトマスタープロジェクト、奴隷解放プロジェクトなど・・・
教材名の表現が色々とあるようですので、
一応セールスページに記載されているように
このサイトでは”アフィリエイトマスター講座”と統一しておきます。

販売者:斎藤やす 天野ゆうじ
販売価格:19800円
販売URL:http://infofast.org/afi-masterprogram/


アフィリエイトマスター講座


今回紹介させて頂くのは、アフィリエイトマスター講座という教材です。

「結局、この教材ってどんなノウハウを教えてくれるの?」

と言うところからお伝えしていきたいと思うのですが、

・アドセンスで稼ぐためのブログ
・物販で稼ぐためのブログ
・YouTubeアドセンスの基礎的なノウハウ
・ブログ集客から自分のプラットフォームに繋げていくノウハウ

これらが”メインコンテンツ”だと言えるのですが、
敢えて一言で説明するなら、

”お金を生み出すための集客知識全般を学べる教材”

という表現が最も適切かと思います。

情報業界内で認知されている手法に当てはめるのなら、
「トレンドアフィリエイトノウハウ」と言えるのかもしれませんが、
カテゴリーとしてはトレンドアフィリエイトよりも
”ひとつ更に抽象度の高い位置にあるノウハウを紹介する教材”
と言うのが丁度良いと僕は思います。

ちなみに僕は、この教材の存在自体は知っていたのですが、

”斎藤さんのトレンドアフィリエイトの教材”
という程度の認識しかありませんでしたので
これまでは中身をきちんと確認しておりませんでした。

しかし先日、友人でもあるアフィリエイターから、
「これ、めちゃめちゃ勉強なって良いよ。」
と勧められたことがきっかけでもあり、

「そんなに言うのなら・・・」と、
早速購入してみることにしました。

教材のノウハウに関して率直な感想から説明していきますと、
やはり”さすが斎藤さんのノウハウ”という印象です。

斎藤さんのブログについて言いますと、
情報商材レビューブログの中でも群を抜いて強いですし、
アフィリエイターとしての実力もトップクラスです。

おそらく、このブログを読んでいる方であれば斎藤さんのブログに
少なからず目を通された経験もあるのではないでしょうか。

”実際にSEOで結果を出している人の教材”

という視点で見ると説得力もありますし、
知識とノウハウレベルの高さは「さすが」の一言です。

アフィリエイトマスター講座は何が学べるのか?


まず、”この教材を購入するべきはどういう人か?”について
簡単に説明していきたいと思うのですが、

・「トレンドアフィリエイトって、初心者向けのノウハウでしょ?」と考えている方
・「トレンドアフィリエイト=スパム手法」と考えている方
・「トレンドアフィリエイト=短期的にしか稼げない」と思っている方
・トレンドアフィリエイトを実践していても、報酬が頭打ちしている方
・トレンドアフィリエイトを実践しているけど、「何となく記事を更新している」と言う方
・ブログを使った集客をもっと極めたい方
・情報商材アフィリエイトを実践している方
・メルマガアフィリエイトを実践している方


上記いずれかに当てはまるのであれば、
漏れなく”買ってプラスになるノウハウ”だと思います。

というのも、一応セールスページ内には

「アフィリエイト初心者向け」
「アフィリエイトでまずは月収10万円」

など・・・

初心者を意識したキーワードが並べられていますが、
月収50万円以上を稼いでいるような
脱初心者~中級者以上のアフィリエイターの方にも
十分”覚醒のきっかけ”になるようなノウハウが解説されています。


その根拠と言いますか、
”初心者アフィリエイター層向け”の教材に対するイメージは

・ブログ開設方法にPDF30ページ
・ワードプレス開設にPDF100ページ
・・・

というようなイメージが強いと思います。

ただ、アフィリエイトマスター講座に関しては
そういう”基礎技術的な部分”は
非常にさらっと数ページ程度で解説されています。(笑)

勿論、本当に何もかも初心者で知識ゼロの状態の方であれば、
そういう部分に100ページ、200ページ・・・というように
説明されている教材が欲しいという意見も理解できます。

たとえば、PRIDEや下克上、ルレアプラスといった教材は
”アフィリエイトを始める前の準備”や”超・基礎知識”に
重点が置かれている教材の代表ですね。

ただ、ここで僕が説明したいことは、
アフィリエイトマスター講座は初心者向けノウハウでありながら、
そういった”基礎的な部分”にボリュームを割かれた教材では無く、
”ノウハウの部分”にしっかりと焦点を置かれた教材であるという事です。

購入した際にまず、大半の方はボリュームにも圧倒されると思いますが、
コンテンツが非常に多く(アップデートされ続けているというのもありますが)、

PDF+講座参加者限定サイトのボリュームを合わせれば、
PDF換算でおそらく300ページ~400ページくらいのボリュームです。

そのうちの、多くても数十ページ程度が基礎知識マニュアルだとしても、
それ以外は”ノウハウとサイト事例紹介”で構成されている教材です。

また、よくある”文字が大きくスカスカのPDF”と言う事も無く、
以下のようにしっかりと作り込まれた教材ですから、
僕の知人が「この教材すごいよ」と言う事にも普通に納得しました。(笑)

manual10p

※上記は、コンテンツの1ページ全体をキャプチャした画像です。

教材ボリュームだけを考えても、
様々なノウハウが紹介されている事が分かって頂けるかと思いますが、
普通にフラットな目で見て「19800円は安い」と言える教材なのではないかと思います。

ここ最近チェックした教材の中では、
”費用対効果が高い教材”と言っても過言では無いですね。

トレンドアフィリエイトに関して思うこと


以前からこの情報業界では、

「トレンドアフィリエイトは稼げます。」
「トレンドアフィリエイトは初心者に最適。」

このような”風潮”はかなりあると思うのですが、
正直最近のGoogleの傾向から考えると、
結構厳しい手法にもなってきていると個人的には感じます。

というかむしろ、
割と情報業界に精通している方であれば、

”トレンドアフィリエイト=スパム的手法”

というのは常識として認知されつつもあります。

Googleはアフィリエイトサイトを基本的に嫌っていますし、
ロングテールキーワードを狙い打ちするSEO対策は
”スパム的手法”と普通に公言していますからね。

時代が変わればビジネスの手法に変化があるのは当然の事ですし
批判をしたいわけでは無いのですが、

”下克上”のように、安直にロングテールキーワードだけを狙い、
薄い記事コンテンツで上位表示を狙っていくスタイルは
「今の時代に合わない」とはっきりと言っておきます。

正直、トレンドアフィリエイトというのは稼げる・稼げないというよりも、
教える側や販売者側からして色々と都合が良い部分が多く、
”売りやすい”という気持ちは分からないことも無いです。

ただ、これからトレンドアフィリエイトで稼いでいくというのであれば、
”単純なノウハウと作業量”だけで取り組むのはやめた方が良いです。

あまり”アフィリエイターの裏話”的なことを話していくのもどうかと思いますが、
本当に有益なノウハウ、教材を紹介するのではなく、
”売りたいだけアフィリエイター”がいるのも事実ですから。

やはり、そういうアフィリエイターにとっては
自分が商品を売っていくにあたって都合の悪い部分にわざわざ焦点を当てて、
教材紹介を行う事は避けたいわけです。

僕自身はこのブログを収益目的で運営しているわけではありませんし、
(もちろん、長期的に見ると僕の収益に関わるビジネスのプロセスの一環のためのブログですが、情報商材などのアフィリエイト収益を本来の目的として運営しているわけでは無いという事です。)

だからこそ、別にトレンドアフィリエイトの”都合の悪い部分”について
突っ込んで触れることも僕には何もデメリットも問題は無いですし・・・

それどころか、本当に価値ある情報は”正しい情報”ですよね。

このブログではそれこそ”そういう情報”を発信していきたいと思うのです。

ということで、話は逸れてしまいましたが
なぜこのような話をしたのかと言いますと、

このアフィリエイトマスター講座こそ、

「これからトレンドアフィリエイトを行いたい」
「長期的に稼げるサイトを作って稼ぎたい」


そう思う方にはぴったりの教材だと思うからです。

確かに、特に講座の後半部分では
抽象的なノウハウも多いです。

ただ、そこにそれなりに努力と実践をすることで
”返ってくるリターン”が本当に大きいことは間違いありません。

とりあえず”息の長いノウハウ”を学びたい方、
是非この教材で学ぶことをお勧めします。


アフィリエイトマスター講座


さて、今回の教材は僕も良い教材に巡り会えたと思っていますし、
(というより、多分大半の方がそう感じるはずです。)
今現在興味を持っているor参加に迷われている方は
是非参加することで収益も拡大していくでしょう。

ノウハウとしては、初心者向け教材の中では圧倒的に質も高いです。

そこで、僕のサイトからアフィリエイトマスター講座にご参加頂ける方には
以下に紹介している特典を全て配布させて頂きたいと思います。

今回の特典は、教材と併せて活用頂くことで理解を深めて頂くだけでなく、
”いかに報酬を稼いでいくのか”に焦点を当てた特典を考えてみました。

アフィリエイトマスター講座では”集客”についてノウハウが大部分でしたので、
僕の特典では「その集まったアクセスをいかに現金に変えていくか?」という視点で
ノウハウを提供していきたいと思います。

それでは、特典をひとつずつ紹介させて頂きます。

<特典1>
超初心者のための基礎技術・基礎知識解説マニュアル

先ほど上記の説明の中で、
下克上やPRIDEとの違いを解説させて頂いたのですが、

「超基礎的な部分がさらっと解説されている」
と言う部分に関して、
逆に不安を感じてしまった方も
少なくないのでは無いかと思うのです。

特にアフィリエイトの”アの字”も実践した事が無いようであれば、
ブログ設定などにも時間も苦労もストレスも掛かるはずです。(苦笑)

確かにコンテンツ全体の構成としては、
下克上、PRIDE、ルレアプラスなどの
いわゆる”王道初心者向け教材”のいずれかなどで
「ブログ開設方法やアドセンスの申請は学んでください」
というスタンスの教材だと思います。

トレンドアフィリエイト教材と比較しても、
ノウハウのカバー範囲としては以下のイメージで
考えて頂くと良いかと思います。

manual10p

ただ、その”基礎的な部分”が抜けているということだけで
アフィリエイトマスター講座を選ばないことは、
本当に勿体無いことだと思います。

でも逆に、その本当に基礎の基礎のところのために
その他の初心者教材を買うのも勿体無い・・・

ということで、特典1ではアフィリエイトマスター講座の導入部分、
すなわち”足り無い部分”を僕が補完するためのコンテンツを
僕が作成しましたので、そちらを配布させて頂きます。

万一初心者向け教材を持っていなかったとしても、
僕の特典を活用頂ければ問題無く
アフィリエイトを始めることができるよう、
詳しく基礎部分を解説しましたので
是非、受け取って頂ければと思います。

特に、アドセンス申請に関しては
非常に複雑な規約や審査もありますので、
そちらに関してはより丁寧に解説してあります。

内容の一部

・Googleアドセンス申請のための細かい手順と注意点

・Googleアドセンスを一発で通すための方法とは

・ワードプレスブログの作り方(ロリポップ)

・ワードプレスブログの作り方(エックスサーバー)

・ワードプレス初期設定と設定すべきプラグイン

・アクセス解析の設定方法と細かい使い方について

・おすすめASPの紹介と登録方法について

・【おまけ】自己アフィリエイトで30万円稼ぐ方法解説

※こちらの特典は、PDFで100ページを越えています。


<特典2>
YouTubeアドセンス”裏”の稼ぎ方

こちらの特典は、YouTubeアドセンスに関するノウハウです。

講座内でもYouTubeアドセンスについて解説がされていますが、
かなり”基礎的な部分”で完結しています。

色々と僕の方でもYouTubeアドセンスに関しては検証を行っており、
ちょっとした”誰でも稼げるノウハウ”を特典として解説したいと思います。

ちなみに、こちらの特典はどちらかと言うと”裏ノウハウ”です。

頭も使わずに実践できるノウハウですが、
長期的に稼ぎ続けることができる方法です。

決して”スパム的手法”ではありませんし、
アカウント凍結のリスクなども一切無い手法です。

それに、一度この方法で動画を投稿したら、
あなたの動画から半永久的にお金を稼ぎ続けることもできるノウハウです。

「やれば必ず稼げる方法」ですし、実践には初期費用も維持費もかかりません。

ですので、特典として”軽く”考えて欲しくは無いですし、
これだけでも普通にアフィリエイトマスター講座の参加費は稼げます。(笑)

普通にノウハウとして価値もあると思いますし、
この方法をノウハウとして売っている教材はまだ見たことがありません。
(要するに、僕の完全なオリジナルノウハウということです。)

そんなノウハウを特典として付けさせて頂きたいと思いますので、
是非、アフィリエイトマスター講座と併せて僕のYouTubeノウハウも実践して下さい。

内容の一部

・YouTubeアカウントが削除される条件とは

・YouTubeアドセンスのリスク回避方法とは

・YouTube側が動画を評価する基準とは

・頭も使わず外にも出ず、誰でも”価値の高い動画”を5分以内で作る方法とは

・無料で”価値のある情報”を仕入れる方法とは

・YouTube内でのアクセスアップ術

・チャンネル登録数を一気に増やす方法

・YouTubeチャンネルをプロっぽく見せる方法とは


<特典3>
有料で販売されているワードプレステンプレートのプレゼント

続いては、特典として有料で販売されている
”あるワードプレス専用テンプレート”を配布させて頂きます。

少しノウハウ的な部分に触れますと、
講座内でも見栄えの良さは強調されていることです。

勿論、ワードプレスのテンプレートに対して初期段階で
投資できる資金のある方もいらっしゃるかとは思いますが、
”できるだけ初期費用をかけなくても実践できることが理想だとは思います。

また、ワードプレステンプレートは複数持っていることに越したことはありませんので、
是非有効活用して頂ければと思います。

そして、加えて無料で使えるレスポンシブ対応ワードプレステンプレートの紹介や
無料ブログに使えるおすすめブログテンプレート(無料)をダウンロードすることができるサイト
などを紹介もさせて頂きたいと思います。

内容の一部

・ブログデザインを選ぶポイントとは

・絶対に選んではいけないブログテンプレートとは

・無料で使えるテンプレート一覧

・無料ブログなのに綺麗な体裁を作る方法とは

・無料ブログ用テンプレートをダウンロードできるサイトとは

・有料ワードプレステンプレートの配布


<特典4>
”ほったらかしで収益を生み出す資産”をウェブ上に構築する方法

今回、こちらの特典がメインだと考えて頂ければと思います。

上記でもお伝えしましたが、
アフィリエイトマスター講座は基本的に”集客ノウハウ”が中心に解説されており、
現金化の仕組みはそこまで深く解説されておりません。

勿論、斎藤さんのノウハウにケチをつけるつもりは毛頭無いですし、
おそらく、斎藤さんの意図としては

「アクセスが集まるならアドセンス広告を置いておけばとりあえず稼げる」
「アクセスさえあれば物販も普通に売れていくから解説もわざわざ必要無い」

そういう考えなどもあるかと思います。

ただ、やはりアクセスが集まるノウハウを学べるのであれば、
更に”アクセスを現金化する方法”を学ばないことは勿体無いかと思うのです。

アドセンスであれば100アクセスにつき数十円が限界だと思いますし、
100アクセスで5000円稼げた方が良いに決まっています。

そこでこの特典4では、”現金化”を意識したブログの作り方をお伝えします。

この特典を活用頂ければ、右肩上がりにアクセスが集まり、
報酬が自動的に発生していくサイトの作り方を解説します。

そして、”自動で稼ぐ”という仕組みの意味を深く解説していきたいと思います。

内容の一部

・売れるサイトと売れないサイトの違いとは

・右肩上がりにアクセスが集まるサイトの作り方とは

・ソーシャルメディアを活用して”自動化した売り上げ”を確保する方法

・ほったらかしでも収益が上がるプラットフォームの組み方と構築手順

・そんな、ほったらかしプラットフォームの”前提条件”とは

・コンバージョンを取る記事が押さえるべき9つのポイントとは

・コンテンツを無駄にせず全てを資産化していくための”仕掛け”とは


<特典5>
岸田の直接コンサルティング権利

最後に、僕のサイトから教材を購入して頂けた場合には、
僕があなたを直接コンサルティングする権利をお渡し致します。

自分の教材では無く、紹介した教材だからと言って
僕自身がノウハウに対して責任を持たないつもりは一切ありませんし。

ブログでしっかりと推薦教材として紹介している以上、
僕の特典を含めアフィリエイトマスター講座のノウハウに
責任を持つことは当然だと僕は考えています。

ですので、講座を進めていくにあたって
不明な点などが出てきた場合には、
いつでも僕に連絡を頂ければと思います。

※注意
ちなみに、この教材は返金保証も付いています。

実質的に、講座参加に関してかかる金銭的なリスクは一切無いという事ですので、
はっきり言って「参加しない理由が無い」と言っても良い講座では無いでしょうか。


岸田の特典付きで教材を購入する方法


以下のリンクよりアフィリエイトマスター講座のセールスページにアクセス頂き、
そのまま教材を購入頂ければと思います。

>【特典付き】アフィリエイトマスター講座に参加する


決済が完了後、アドモールのマイページより僕の特典をダウンロードすることができます。


※注意
購入の際に、以下の特典記載があることを必ずご確認下さい。

affimastertokuten

※稀に何度試しても特典記載が表示されないことがあります。
その際は一度ご連絡頂きますようお願い致します。

それでは、教材や当記事に関するご質問、相談、不明点などがございましたら、
お気軽にこちらよりご連絡下さい。

まだ買うな!Twitter Brain-ツイッターブレイン-特典レビュー(株式会社イーブックジャパン、佐藤潤、宇崎恵吾)

「ネットビジネスで大きく安定的に稼ぐにはどうすれば良いですか?」という相談と同じくらい多く頂く相談。それは「手っ取り早く成果を上げるにはどうすれば良いか?」です。

これから始めてまずはスピーディに稼ぐ、という目的を達成するためのひとつの選択肢は、すでに多くのユーザーが集まってる場所でビジネスを始めること。たとえばTwitterでビジネスをする、という方法です。

Twitterツールは現在も色々なものが販売されていますが、個人的に「一番使えるTwitterツール」としておすすめしているのがこちらのTwitter Brainです。

私自身もかなり重宝しているツールです。Twitter Brainをどのように使えば稼げるのか?そもそもなぜ手っ取り早く稼ぐのにTwitterビジネスがおすすめなのか?その辺りの話も含めて早速、Twitter Brainのレビューと紹介をしていきたいと思います。

Twitter Brain(株式会社イーブックジャパン、佐藤潤)

販売事業者名 株式会社イーブックジャパン
販売責任者 佐藤潤
所在地 埼玉県志木市幸町1丁目6番58号104
電話番号 080-1354-9150
メールアドレス jun@ebook-japan.com
販売URL http://ebook-japan.com/twitter/

【必ずご確認ください】Twitter Brainのワンタイムオファーについて

Twitter Brainは、初めてのアクセスの際には19,800円と表示され、2回目ののアクセス以降は29,800円と表示されます。ただ、1度目の表示を閉じた場合でも、アクセスするパソコンやブラウザを変更することで、再度19,800円で購入することができます。


Twitter Brain(株式会社イーブックジャパン、佐藤潤)レビュー

ネットビジネスの一つの大きなハードルは参入障壁だと思います。ネットビジネスは参入障壁が低いと言われていますが、それは初期投資に必要な金額がほとんどゼロであること、たとえ成果が出なくても赤字になることは無いということが理由として挙げられると思います。

しかし、それは「お金」という部分で見たときの話であって、ネットビジネスには「スキル」による参入障壁は多くあります。たとえばSEO対策の場合、ビッグキーワードを狙えば狙うほどデザインスキル、文章力などによっても大きく左右されますから、これから始めるとなると時間も作業量も必要です。

お金がかからない、お金が赤字になることは無い、という金銭的なコストは少ないかもしれませんが、その分ライバルも多いため時間的なコスト、作業量という意味でのコストは必要になる場合があります。

特にパソコンが苦手な方ほど、ブログひとつ始めるにあたっても、サーバーはどこがいいの?どうやって契約するの?ドメインって?WordPressって?サイトタイトルは?カテゴリーって何?画像ってどうやって作るの?記事ってどうやって書くの?、、、などなど、まずは知識として勉強することもあれば、スキルとして身に付けなければいけないことも多くあるわけです。

もちろん、しっかりと1ヶ月も勉強すれば必要な知識は身に付きますし、だからこそスキルを高めるための努力をする価値は大いにありますし、それだけ努力するだけのリターンは確実にあるのがネットビジネスです。

しかし、そういう方向とは別に「まずは稼いでみる」という方向性で取り組んでみることも重要だと思います。いくら知識を身に付けたりスキルを身に付けるリターンがあるとは言え、少なくとも2、3ヶ月〜半年はまとまった時間を取らないと成果は出ませんから、いきなりそういう努力ができる人は少数派だと思います。

たとえば、そういう努力が必要になるビジネス(いくらリターンがあるとは言え)を始める前に、成果の出やすい手法、つまり、成果を上げるまでに必要な知識やスキルがあまり必要ではないビジネスに取り組み、ネットビジネスで成果が実感できていれば、努力のためのやる気の度合いはまた違ったものになるのではないでしょうか?

行動分析学とネットビジネスで成果を上げる方法

ちょっとマニアックな話になりますが、行動分析学では、

・本人が好む、何らかの刺激を「好子(こうし)」
・本人に嫌いな何らかの刺激を「嫌子(けんし)」

と呼びます。

私達は、何かを行動した結果「好子」を得ることができた場合には、次からも積極的に繰り返す傾向にあります。たとえば、勉強で褒められたり認められた、と感じればもっと勉強をするようになりますし、野球で褒められば、もっと野球がうまくなりたい、という行動を取るということです。

また何かを行動した結果として「嫌子」が無くなった場合も、その行動を繰り返すようになります。こういう話は自分のモチベーションアップなどにも工夫次第で応用できます。

反対に、何かを行動して「嫌子」を得ることになった場合には、次からはなるべく避ける傾向にあります。また、同じように行動の結果「好子」が無くなった場合も、その行動は避けるようになります。

つまり、ネットビジネスを始めた段階で「好子」を得ることができれば、たとえば「ネットビジネスに取り組むこと自体が楽しい」「ネットビジネスに取り組んだ結果お金を稼げた」という経験をできれば、ネットビジネスで稼ぐための行動が苦になるどころか「もっとやりたい」となるはずです。

ネットビジネスで大きな成果を上げている人は、こういう良いスパイラルに入っている傾向にあると感じます。

Twitterビジネスをおすすめする理由

継続が必要になったり、たくさん勉強が必要になるものほど、成果を出しにくいことは当然です。だからこそ、取り組む順番を工夫することはひとつの選択肢です。

たとえば、WordPressなどを全く触ったことが無いのであれば、ビジネスを始める以前の問題としてWordePressが使えるようになるまでに一苦労が必要になると思います。

Twitterビジネスは、言ってみれば「Twitter」に登録しさえすれば、今すぐにでもビジネスを始めることができます。

Twitter Brainのセールスレターにも書かれているポイントですが、私もTwitterビジネスの一番のポイントは「素人とプロが大きく差が付かない」むしろ「素人とプロが大きく差を付けようがない」という点だと思います。

Twitter Brainのマーケティングマニュアル本編で解説されているポイントは、以下の4つです。

・ユーザー名を付けるときのポイント
・プロフィール文を作るときのポイント
・プロフィール画像のポイント
・Twitterユーザーのアクセスを自分のアカウントに集めるか?

Twitterビジネスで稼ぐためには、実質的にやるべきことはTwitterに登録する、ユーザー名を付ける、プロフィール文を作る、ツイートをする、という工程です。
スクリーンショット 2017-08-27 12.32.47

もちろん、やるべきことがシンプルだからと言って簡単だという話ではありませんが、特にパソコンをあまり触ったことがない、という方にとっては技術的なハードルがネックになりやすいのがネットビジネスです。

Twitterビジネスがすぐに成果に結びつきやすい、スピーディに成果が上がりやすい理由はここにもあります。

Twitter Brainのツール&マーケティング戦略コンセプト


ネットビジネスでよくある議論のテーマに「質か?量か?」という話があります。もちろん質も高めて量も増やすことができれば理想ですが、時間も作業量も有限ですからどちらかを妥協する必要があります。

Twitter Brainは人気の高いツイートのみを取り込み、自動でつぶやいてくれるBot機能があるからこそ、それが可能になるということです。

質の高いアカウントを量産する、というTwitter Brainの取り組み方の方向性について、マーケティングマニュアルに書かれている内容を一部引用します。
スクリーンショット 2017-08-27 0.37.52

量産より集中。これが Twitter で稼ぐ為の結論・・・なのですが、このマニュアルでは「アカウントの量産」を前提としてビジネスを展開していく流れを推奨しています。ただ「量産」と言っても、「価値の薄いアカウントをたくさん作っていく」というわけではありません。

ブログなどでよく使われる「量産」という言葉は、「とにかく数を増やす」という事を前提として「質よりも量」「広く浅く」という意味合いが強い傾向にあります。まさに先ほど例として挙げたような「フォロワー10人のアカウントを量産する」というイメージです。

しかしこのマニュアルで提唱する「量産」は「とにかく質の高いアカウントを増やす」という事を前提として「質と量」「広く深く」という意味合いで使わせて頂きます。

つまり先ほどの例で言うなら「100万人のフォロワーがいるユーザーを量産していく」というようなイメージで考えてください。Twitter Brain を利用していけば、そんな「質を重視したユーザー」をまさしく「量産」していけるからです。

そもそも、本来の意味で使われる「量産」という言葉は、「質を上げる事に労力を割くか、数を増やす事に労力を割くか」という選択肢において、後者を選択する事を意味しています。ブログなどに関して言えば、その「両方」を選択する事は出来ないからです。

しかしTwitterは違います。少なくともこの Twitter Brain を利用すれば、その「両方」を選択する事が出来るのです。

「質を最重要視しながら量産も出来る。」それが実際に「出来る」からこそ、このマニュアルではアカウントの量産を前提にノウハウを構成しています。


Twitter Brainを応用したTwitterアフィリエイト

Twitter Brainのマーケティングマニュアルでは、アフィリエイトノウハウが紹介されています。

マニュアルでは、Twitter単体で始められるアフィリエイトノウハウ、ブログとTwitterを連携させたアフィリエイトノウハウ、ブログとメールマガジンとTwitterを連携させるノウハウと、全部で3つの手法が紹介されています。

Twitter Brainの機能そのものはもちろん使い勝手が良いものですし、セールスレターではツールそのものの魅力が全面に押し出されたものとなっています。ただ、このマーケティングマニュアルのノウハウがまた、王道のTwitterアフィリエイトノウハウが体系的にまとめられたものになっていて、非常に価値があると感じました。

Twitterアフィリエイトをテーマにしてる有料教材も販売されていますが、私が知っている限りではTwitterアフィリエイトの教材としてもTwitter Brainが一番おすすめです。私は30万円以上のTwitter塾もリサーチしたことがありますが、その内容と比較してもそれ以上の詳しいノウハウがまとめられています。

個人的には、Twitter単体で取り組むアフィリエイトの場合、ある独自の特徴を持っ物販ASPが紹介されているのですが、Twitter Brainと相性の良いASPである理由も解説されていて「そういう考え方は無かった」と素直に勉強になった部分もありました。

ブログ+Twitter Brainアフィリエイト

Twitterとブログを連携させるノウハウについては、主にTwitterブログを使ってGoogleアドセンスで稼ぐ方法、Twitterとブログを使って物販アフィリエイトで稼ぐ方法が紹介されています。

既にGoogleアドセンスに取り組んでいる方、物販アフィリエイトに取り組んでいる方であれば、Twitterマーケティングを取り入れることで、検索エンジン経由以外のアクセスが増えるということです。Twitter経由でも質の高いアクセスを集めることはできますので、報酬もその分上乗せさせることができるはずです。

マニュアル内ではTwitter単体で稼いでいるアカウント、Twitterとブログを連携させて稼いでいるアカウントなど、実際にうまくビジネスにTwitterを取り入れているアカウントが約20個紹介されています。

理論だけを勉強するだけですと、いくらインプットしても「理屈はわかったけど具体的にどうやれば良いの?」となってしまうものですが、具体例と併せて学ぶことで「こういう風に実践すれば良いのか」と実践的なイメージも掴めるはずです。

ブログ+メールマガジン+Twitter Brainアフィリエイト

マーケティングマニュアルの最後では、ブログとメールマガジンとTwitter Brainを連携させて、いわゆるダイレクトレスポンスマーケティングを仕掛けていくアフィリエイトノウハウが紹介されています。

事例として、Twitter Brainに付属しているThe Twitter Writingの執筆者である宇崎さんのブログ、メールマガジン、Twitterアカウントが紹介されています。それぞれのメディアがどういう役割となっているか、またどのような流れで利益が生まれる戦略となっているか?という部分の裏話が具体的な事例を取り上げながら解説されています。

ブログとメールマガジンを使ってビジネスを展開しているのであれば、ブログに流すアクセスを検索エンジン経由だけでなく、Twitter経由のものも増やす、という方法です。

Twitterでアクセスを集められるのですから、当然ブログやメールマガジンと連携させることもできます。要するに、Twitterマーケティングがスキルとして身に付けば、アクセスが集めが必要なビジネスであれば全てのビジネスに応用できます。

ビジネスをするなら集客は避けられませんから、要するに「どんなビジネスにもTwitterマーケティングは応用できる」ということです。

興味を引くツイートを作るためのThe Twitter Writing

Twitterユーザーの多くは、Twitterを娯楽目的で使っています。「インターネットを使う」と言うと検索エンジンで調べ物をするようなイメージが強いですが、Twitterを使うということはどちらかというと「テレビを見て時間を潰す」というものに近いかもしれません。

テレビのコマーシャルは「どうすればテレビの前の人の興味を引けるか?インパクトを与えられるか?その上で広告としての役割を持たせられるか?」を考えています。

Twitterマーケティングも同じように考えます。「ユーザーがどうすれば反応してもらえるツイートができるか?どうすればURLのクリックをしてもらえるか?どうすればプロフィール文で興味を持ってもらえるか?」など、考えるポイントは似ていると言えます。

コピーライティング教材を販売されている宇崎恵吾さんが執筆されたマニュアルです。「いかに興味を引くか?」というポイントに始まって「興味をどう行動に結びつけるか?」というノウハウ、またTwitterマーケティングに応用できる心理学知識が紹介されているものとなっています。

Twitterのつぶやきは「文章」です。ブログアフィリエイトなどと比べれば短文の作成ですので、取り組むハードルが低いことは間違いありませんが、Twitterでも「文章を書くこと」は避けられません。

これからTwitterビジネスを始めるのですから、目を通して損は無いどころか二度三度と読み返す価値はあるマニュアルのひとつだと思います。

当サイト限定のTwitter Brain特典を用意しました


Twitter Brainを当サイト経由で購入頂いた方限定で、私のオリジナル特典を用意いたしました。


特典#1:Twitter Brain × Affiliate -7days Cash Program-

Twitterの特性を考えたとき、実はTwitter Brainで解説されているマーケティングノウハウだけでなく、他にもかなり効率の良い集客ノウハウがあります。

Twitter Brainでは解説されていないアフィリエイトノウハウを紹介します。「ゼロからTwitterビジネスを始めて7日以内にアフィリエイト報酬を発生させる」というコンセプトの企画です。

以下に詳しい資料を用意していますので、一度ご覧ください。

>Twitter Brain × Affiliate -7days Cash Program-


特典#2:Twitter Brain無償設置代行

Twitter Brainのツールは販売者さんの方に依頼すると有償(3,000円)で設置してもらうことができますが、特典として私が無償で設置代行いたします。

Twitter Brainはkagoyaサーバーに設置することで稼働するツールです。その他のサーバーでは、色々と試してみましたが不具合が出てうまく稼働しません。

また、付属しているツール設置マニュアルは結構間違っています(笑)ご自身にMySQLなどのウェブの知識が無い初心者さんの場合には、まず自力での設定は難しいと思います。

Twitter Brainにも技術サポートは付いていますが、知識が無い場合にはおそらくほとんど役に立たないと思います。

この機会にウェブの勉強をして自力で設置する、という選択肢もアリかもしれませんが、「ツールの設置などで時間や労力を取られたくない」という場合には気軽にお申し出ください。


特典#3:教材代金+10万円を稼ぐまでの無期限個別コンサルティング

教材代金+10万円を稼げるようになるまで、私からの個別コンサルティングをお付けします。この教材に関する質問だけでなく、インターネットビジネス全般に関する質問でも大丈夫です。

教材の実践にあたって躓いてしまったポイント、わからないこと、相談等々ありましたらメールでご質問ください。原則24時間以内に個別に返信いたします。


>>【限定特典付き】Twitter Brainに申し込む<<


スクリーンショット 2017-08-26 17.33.02
※お申し込み確認画面にて上記のアフィリエイター特典表示をご確認ください。
※特典は決済が完了後、購入者マイページよりすぐにダウンロードして頂けます。


【必ずご確認ください】Twitter Brainのワンタイムオファーについて

Twitter Brainは、初めてのアクセスの際には19,800円と表示され、2回目ののアクセス以降は29,800円と表示されます。ただ、1度目の表示を閉じた場合でも、アクセスするパソコンやブラウザを変更することで、再度19,800円で購入することができます。


当サイト限定:Twitter Brain返金保証

当サイトでは、私が紹介した教材に関しても責任を持ちたいので、「実践したけど役に立たなかった」「教材に価値が無いと感じた」という場合、私の方からアフィリエイト報酬分の返金いたします。

振込先口座を添えてメールを一通頂ければ、私の方からアフィリエイト報酬分を全額返金いたします。教材のご購入から90日後〜120日の期間中に返金保証の旨をご連絡ください。ご連絡を頂いてから3日以内に返金いたします。

特典としてお渡ししている教材やコンテンツに関しては返品などして頂く必要はありません。私の特典に期待して頂いたことへのお礼として、引き続きご活用ください。

※返金申請は、教材のご購入から90日後〜120日までの期間中のみの受け付けとさせて頂きます。
※振込手数料として一律500円を差し引いたアフィリエイト報酬分を弊社3営業日以内に送金いたします。
※分割決済で教材を購入された場合には、分割決済が終了した後にまとめて返金いたします。

Twitter Brainはこんな人におすすめ

・アフィリエイトでとにかく早く稼いでみたい

パソコンが苦手な方にとって、ネットビジネスはビジネスを始める以前に覚えるべきことが多い、ということで挫折してしまうことも少なくないようです。Twitterビジネスであれば、Twitterのアカウントを開設することだけで始められますので、その心配はまずありません。

また、たとえばSEOアフィリエイトであればGoogleにサイトが認知されなければアクセスが流れないので、報酬の発生までにどうしても時間がかかってしまうものです。Twitterであれば、ビジネスを始めたその日のうちにアクセスを集めるノウハウもあります。

・長い文章を書くことが苦手、長い文章を書きたくない

長い文章を書くためには、どうしても慣れが必要になります。長い文章を書きたくない、苦手ということであれば、最大でも140文字までしかツイートできないTwitterですから、取り組むハードルは低いはずです。

Twitter Brainであればすでに反応が取れている人気のツイートだけを取り込むことができますので、自分でオリジナルの文章をゼロから考える必要もありません。

・ブログアフィリエイトに挫折してしまった、、、

ブログアフィリエイトで成果を上げるためには、少なくとも数ヶ月の実践の継続が必要になります。思った以上の作業量やビジネスに必要となる時間の確保に大変だと感じるかもしれません。

まずはTwitterで成果を上げてみてください。「ネットビジネスは稼げる」という実感を得た状態と実感の無い状態では、ブログに挑戦する際のモチベーションもまた違ったものになるはずです。

・Twitterマーケティングでアクセスアップをしたい

すでに自分のメインとなるメディアを持っている、たとえばブログ、メールマガジン、YouTubeチャンネルなどを持っているのであれば、Twitterをマーケティングに取り入れることでアクセスアップが期待できます。

ビジネスは、集客経路を増やすことで単なるアクセスアップだけでなく、リスク分散も期待することができます。すでに何かビジネスに取り組んでいるのであれば、Twitterを取り入れることでビジネスが更に安定するだけでなく、拡大させることもできるはずです。

・Twitterツールを買いたいけれど、何が良いか迷っている

Twitterツールは多くありますが、必要十分な機能が付いているものはTwitter Brainだと思います。色々な機能が付いていた方がお得に感じることもあるかもしれませんが、ビジネスに必要な機能を冷静に考えて検討してみてください。

私自身も色々なTwitterツールを使って比較してみましたが、機能性、使い勝手も含めて便利なのはTwitter Brainを一番におすすめさせて頂きます。


>>【限定特典付き】Twitter Brainに申し込む<<


スクリーンショット 2017-08-26 17.33.02
※お申し込み確認画面にて上記のアフィリエイター特典表示をご確認ください。
※特典は決済が完了後、購入者マイページよりすぐにダウンロードして頂けます。


【必ずご確認ください】Twitter Brainのワンタイムオファーについて

Twitter Brainは、初めてのアクセスの際には19,800円と表示され、2回目ののアクセス以降は29,800円と表示されます。ただ、1度目の表示を閉じた場合でも、アクセスするパソコンやブラウザを変更することで、再度19,800円で購入することができます。

【FIP】フェイスブック収入プロジェクトは稼げない?特典とレビュー・評価・感想 谷口健二

岸田です。

本日は、面白いfacebookアフィリエイト教材が発売されましたので、
実際に僕も購入し、僕なりにレビューをさせて頂きたいと思います。

今回の教材はフェイスブックに関するアフィリエイト教材の中でも、
価格やコンテンツを総合的に判断すると「これだ」と言うものがなかなか無い中、
今回紹介する「フェイスブック収入プロジェクト」(以下FIP)は、
全くのfacebook初心者の方でも基礎から学べ、
価格も安くて長く使える、非常にバランスの取れた教材だと思います。

それでは早速、詳しく内容を見ていきましょう。


フェイスブック収入プロジェクト


facebookheader

運営責任者 株式会社バンザイ  福田功
情報提供者 谷口健二
所在地 三重県鈴鹿市西条9丁目22番地
お問い合わせ ノウハウについての問合せ 谷口
support@facebookcom-login.info
ツールについての問合せ 吉川
toolsupport@facebookcom-login.info
電話番号 059-395-6037
販売URL http://facebookcom-login.info/fb/


FIPはどんな教材か?


「え?facebookでアフィリエイト?」

現在、アフィリエイターとして活動されているのであれば、
少なからずこのように思われるかもしれません。

というのも、基本的にfacebookは実名を使ったSNSという認識があるからでしょう。

実際、僕自身もfacebookはアフィリエイトよりも
主にリアルビジネスの集客媒体として活用しているSNSです。

ただ、今回は”facebookアフィリエイト教材”ということですので、
「アフィリエイターがfacebookで稼ぐためには?」
という視点でこの教材を見ていきたいと思います。

セールスページをまだご覧になっていない方であれば、
「実名でアフィリエイトするのか?」
「規約に反さないのか?」
などと疑問点が多く浮かんでくるかとは思いますが、
FIPはそのような問題点はきちんと払拭されたノウハウになっています。

この記事ではFIPはどのような教材か?
ということは深く言及していきませんので、まずこの記事を読む前に
一度こちらに目を通して頂ければと思います。

フェイスブック収入プロジェクトの特徴


一応僕の方で一言で教材を説明させて頂きますと、

・匿名で実践できる
・一日5分から実践できる
・コピペとリライトのみで稼げる
・今だけでは無く、長期的に稼げる

FIPとは、上記のようなメリットを持った
「フェイスブックアフィリエイト教材」です。

それ以外にも様々なポイントが
セールスレター上でも打ち出されていますが、
大きなポイントとしては上記の4つなのではないでしょうか。

今回はFIPを僕も実際に購入し、検証を行ってみましたので、
僕なりの視点で上記4つのポイントを解説していきたいと思います。


フェイスブック収入プロジェクトは稼げる?


早速ですが、教材の核心部分から突っ込んで見ていきましょう。

セールスレターを見て思うことはあるかと思いますが、
(特に批判的な目線で見ている方であれば)
やはり結局のところ一番気になるであろう部分は、
「教材の通りに実践すれば実際に稼げるかどうか?」
という部分ではないでしょうか?

結局、この記事で僕が商品やツールの機能の説明を
「それっぽく」説明したところで、
結果に繋がらないノウハウであれば意味はありませんからね。

最初に断っておきますが、
僕のスタンスとしては「勉強になる教材」よりも
「結果が出る教材」の方が意味はあると思っています。

誤解の無いように説明させて頂きますが、
要するに現実的に実践が難しい年収1億円を稼ぐノウハウよりも、
現状の自分でも実践可能な月収10万円を確実に稼げるノウハウの方が良いという事です。

要するに、自己啓発本を読んで「すごい人になった気がする」よりも、
実際に行動できて結果につながるものの方が良いと僕は思うのです。

この業界で言えば「ネットビジネス大百科」などは前者ですね。

初心者にとっては”勉強になる教材”だとしても、”結果につながる教材”ではありません。

勿論、年収一億円を目指すのであれば
抽象的なノウハウも学んでいく必要はあると思いますが、
夢を見すぎて現実を無視していては元も子もないという事です。

僕は基本的に、そういった視点で教材を見ているのですが、
FIPはセールスページにも書いてあるように
「月収100万円よりも、まずは確実な月収30万円」
という現実的なノウハウです。

僕も実際に内容を確認させて頂きましたが、
ひとつひとつの細かい行動手順まで解説されており、
非常に具体的なノウハウだと感じましたし
まさに”結果に繋がる教材”と言えるのではないでしょうか。

ちなみに少し話は重複しますが、
僕はビジネススキルやノウハウを”ステージ別”に分けて考えることが多いのですが、
FIPはfacebookの基本事項からキャッシュの繋げ方までを丁寧に解説されているため、
初心者ステージの方には抜群におすすめできる教材です。

既に月収30万円程を安定して稼げる”脱初心者レベル”の方であっても、
facebookをビジネスに活用したことがあまり無いのであれば
集客など様々な応用も可能ですし、アイデアも生まれてくると思います。


FIPは本当に一日5分、コピペだけで稼げるか?


続いて、FIPの中身について突っ込んでいきたいのですが、
まず僕自身が気になった点は”一日5分から実践できる”と、
”文章力ゼロで稼げる”という部分です。

こういった表現にはよくあることではありますが、
やはり”文章を投稿していくSNS”という特性上、
自分で投稿する文章が書けることに越したことは無いはずですし、
「販売者都合の売りたいためのキャッチコピー」であることが多いです。

今回のFIPもそのパターンかな・・・と、
それほど”コピペでできる”という謳い文句には期待はしていなかったのですが、
FIPのノウハウに関しては少し面白い考え方で理論が展開されており

「自分で文章を作るより、コピペした方が稼げる」
という不思議なノウハウでした。(笑)

あまり詳しく説明してしまいますと販売者さんに怒られそうなので止めておきますが、
「コピペするからこそ、いいねが集まる」
という視点は僕も良い意味でヒントを得られましたし、
本当に面白いノウハウだと思いました。

そして気になる”1日5分から”というキーワードに関しても、
確かに基本的にコピペで完結するノウハウなので
5分以内に投稿することは不可能ではないでしょう。

ただ、作業量をこなした分だけ稼げることは間違いありませんので、
特にFIPのノウハウを実践し始める初期の頃は、
1日1、2時間程度の時間をとって作業をする方が
結果を出すという意味では現実的でしょう。


FIPは匿名で稼げるか?


次に考えていきたいところは、
「facebookで匿名でアフィリエイトは実践できるのか?」
という点についてです。

特にアフィリエイトを実践するとなると、
僕自身を含め匿名で実践したいと考える方が大多数だと思います。

だからこそ、facebookは実名登録が普通ですから、
TwitterやYouTubeなど匿名で使用できるソーシャルメディアに比べ、
アフィリエイトで使うことをあまり考えたことも無いのではないかと思います。

ただ僕は、かなり以前からfacebookを媒体としてアフィリエイト、集客を行ってきたので、
”匿名でアフィリエイトする”ということができることは知っていましたし、
この辺は敢えて理由を実践の前に伏せておくことも無いかと思います。

匿名で実践できる理由はfacebookの機能にすぎない部分でもありますので、
セールスページには書いてありませんが、
匿名で実践できる理由について簡単に説明させて頂きます。

勿論、偽名で登録するなんてノウハウではありませんのでご安心下さい。笑

(アフィリエイトをしているとfacebook側から身分提示などを求められますので、偽名を使っているとアウトです。)

その理由としては、FIPのノウハウではfacebookというのは”facebookページ”というものがあり、
イメージとしては”facebook上に設置するホームページ”でアフィリエイトを行います。

facebookページとは?と思われた方はググって頂ければ
大体の機能がわかるかと思いますが、
「匿名で作り、管理者がわからないようにできるfacebook上に作れるホームページ」
という認識を持って頂ければ差し支えは無いかと思います。

ユーザー名を公開することなく作ることができるページを活用して
アフィリエイトを行なっていくからこそ、匿名で実践できるということですね。


長期的に使えるノウハウか?


続いての大きなポイントについて説明していきます。

やはり、ノウハウを学んでいく上でチェックしていきたいポイントは”継続性”です。

折角時間を作って実践するわけですから、
できるだけ長く稼ぎ続けることができるノウハウが良いに決まっていますよね。

稼げる手法でも規約違反のノウハウであったり、
飽和必須で明らかに長く続かない稼ぎ方では徒労でしかありません。

では、今回のFIPが長い目で見て稼げるのか?ということを見ていきたいのですが、
結論から言いますと王道的な手法が軸にあるノウハウであるため、
今後廃れていくことはまず無いノウハウだと思います。

これまでに出ていた多くのツールや教材では、
規約に抵触したり明らかに迷惑行為ツールが多かったため、
facebookとのイタチごっこが続いていたのですが、
今回のノウハウはそういった規約違反の行為が一切含まれていません。

FIPに付属しているツールも、
一言で言えば「いいね!を押せば続きが読める投稿を作るツール」ですので、
今後ツールが規約に抵触することはまず無いでしょう。

facebookを使った王道ビジネスノウハウは、
FIPが価格とノウハウのバランスが最も良いと僕は思います。

「facebookアフィリエイトを行いたいのであれば、まずFIPで学べ」

今のところ、そのような教材と言っても過言では無いと思います。

ここまでゴリ推しするとFIPの回し者と思われそうですが・・・苦笑

ただ単純に、facebookのアフィリエイト教材はこれまでまともなものが少なく、
またその数自体も少なかったので・・・

「やっと推奨できるような教材が出てきた」というのが正直な感想です。

フェイスブック収入プロジェクトのまとめ


それでは、最後にFIPについて僕の感想と意見をまとめさせて頂きます。

冒頭でも少し触れましたが、僕は現在アフィリエイターとしてだけで無く、
様々なビジネスの集客コンサルティングなども並行して契約しているため、
そういった意味でもfacebookは僕自身もかなり力を入れて研究している媒体ではあります。

facebookは実名で登録するSNSであるからこそ、
facebookは店舗ビジネスとの相性が非常に良いんですね。

ですので、そういう意味ではfacebookは馴染みある媒体ですし、
ビジネスにも多いに活用している媒体です。

ただ、そうであるからこそ、僕の場合アフィリエイター目線では
そこまで力を入れてfacebookを使ったことがこれまでにはありませんでしたし、
今回の教材を購入したことがきっかけで、
僕自身アフィリエイター目線でfacebookを活用するという視点でも
再度facebookを考え直すきっかけにもなりました。

また同時に、FIPのノウハウは僕のコンサルティング業務にも
応用できるところがありましたので、
思いっきりノウハウを活用させて頂いております。(笑)

特に僕がツールを使っているところをクライアントに見せたところ
アフィリエイト目的で無くとも使いたい・・・と
FIPを購入されたクライアントも実際にいらっしゃいます。

普通に考えて今回のツールはそれくらい利用価値はあると思いますし、
アフィリエイトノウハウも”稼ぐこと”を目的として考えても申し分ありません。

その根拠として、以下の検索結果を見て頂きたいと思いますが、
いいねを獲得する単価は250円くらいでも普通に需要があるということです。

iinetanka

ですから、教材のノウハウを活用していいねを
意図して集められるようになれば、
それくらいの価値を得ていることとほぼ同義ですからね。

要するに、1いいねがあなたのfacebookページに押されるほど、
200円程度が溜まっていると考えても過言では無いのです。

これはメルマガアフィリエイトにおける
リストが溜まっていく感覚に非常に似ていると思います。

FIPを実践して、いいねを集めるスキルをこの機会に身に付けてみて下さい。

あなたのビジネスに間違いなくプラスになるはずです。

フェイスブック収入プロジェクト岸田特典


今回紹介するフェイスブック収入プロジェクトに関してですが、
正直言って気になる点、悪い点は特に無いと言って良い教材だと思います。

勿論、批判的な目線で見ればどんな教材にも欠点を見つけることはできますので、
細かいところは抜きにして・・・という話になりますが、
そもそも本質からずれた部分は抜きにして僕は考えていますからね。

というのも最近、自分の推薦したい教材を売りたいためか分かりませんが、
教材の本質から大きくずれたところを指摘したりするような
”粗探しレビューブログ”が多いのですが、僕はそういったことはしたくありません。

そういう意味でも今回のFIPは
コンテンツ内容、再現性、ノウハウ、価格、ツールを総合的に考えて
誰から見ても推薦できる教材といって異論は無いと思います。

ですので、良い教材だからこそ僕以外のブログでも
推薦されている方も多くなることが予想されますし、
ちょっと僕のブログでは他の方が付けていないであろう”特典”を考えてみました。

FIPの購入を考えている方は、以下も引き続き目を通して頂ければと思います。

<特典1>
短期的に一気に投稿コンテンツを量産するための、コピペ元データ一覧

こちらの特典は、教材の補足特典となります。

詳しく説明してしまうことは暴露になってしまいますが、
FIPのノウハウは”コピペすればするほど稼げるノウハウ”と言っても過言ではありません。
(特に初心者の方であれば)

そこで、僕自身が”コピペ元データ”として使える
コンテンツ一覧を僕なりに作成してみました。

特典1は、これまでに”ネットビジネスで成果を出すことが出来なかった方”には
是非受け取って頂きたい特典ですし活用頂きたいコンテンツです。

作業量に単純比例して報酬が伸びていくノウハウだからこそ、
できるだけ最速でコンテンツを量産して頂ければと思うのです。

勿論、収入が増えるにつれてレバレッジを意識することは大切ではありますが、
そのステージに行くまでには行動を圧倒的にこなし
確実に収益を積み上げていく段階が必要なのです。

そして、作業量をこなさなければならないからこそスピードを意識しましょう。

一番ダメなパターンは、考え過ぎるが故に行動が遅くなり、
結果的に作業量をこなさなければいけないステージで挫折してしまうパターンです。

実践して頂ければ分かると思いますが、
FIPは行動量が目に見えて現金化されていくところを積み重ねることができるので、
やる気は持続することができることは間違いありません。

そして、特典1は作業の”スピード”を圧倒的に速めるための
コピペ元データを多数紹介させて頂きたいと思います。

そのまま僕の紹介するコンテンツを使って頂いても良いですし、
コンテンツに水平思考を行うことで、
FIPには記載されていないコピペ元データを自分でも探せるようになると思います。

シンプルに僕のデータを活用して頂ければ普通に初月で10万円は堅く突破して頂けるはずです。

内容の一部紹介

・FIPでは紹介されていない○○コンテンツについて

・バイラルの起こりやすいコンテンツの特徴とその事例

・コピペデータ元としても使える、コピペで作られているコンテンツとは

・コンテンツを無限に量産する方法とその探し方

・無料WEBツールで確実に拡散する”コピペデータ”を一気に見つける方法とは

・是非平行して活用して欲しい自動ツール

・反応率が高すぎる裏コンテンツの作り方

・ある具体例を参考にして、圧倒的な反応を引き起こすフェイスブックページを作る裏技



<特典2>
FIP応用ノウハウ、コピペだけで1いいねを10万円の現金に変える方法

続いての特典は、もうひとつFIPの補足特典になります。

特典2は、1いいねの顧客単価を最大10万円まで
一気に引き上げてしまおうというノウハウです。笑

教材やセールスページを見て頂ければ、
1いいね>1円というような説明がされているのですが、
少し応用ノウハウを加えることで、
1いいね=10万円までにすることもできてしまうのです。

特典2で紹介するノウハウは色々と応用範囲も広いものになりますので、
是非ご自身のビジネスにも取り入れて頂ければと思います。

ちなみにセールスは一切不要、
こちらもほぼコピペのみで使えるノウハウです。笑

内容の一部紹介

・無料のものが10万円に変わる、”あるシステム”を使ったネットビジネスノウハウ

・反応率を高める○○○○の紹介とFIPの融合術

・facebook上だからこそ実践できる集客テクニックと注意点

・ジャンル別アフィリエイトテクニック

・facebookとその他SNSとの大きな違いとその根拠

・アフィリエイトで成果を得る原理原則

・facebook集客ノウハウ応用編


<特典3>
facebookを使った、リアルビジネスコンサルティングノウハウ

3つ目の特典として、直接的にはFIPと全く関係の無い
僕の独自ノウハウを付けさせて頂きたいと思います。

FIPにおける僕の特典の中でも、
こちらの特典こそがメインコンテンツだと考えて頂ければと思います。

先ほども少し書きましたが、
facebookという媒体は店舗ビジネスの集客戦略のように、
リアルビジネスにおいて非常に使える媒体です。

そこで特典としてネットビジネスを応用して
”リアルビジネスのコンサルティングで稼ぐ方法”を
特典としてお伝えしていきたいと思うのです。

要するにこの特典3は、ネットビジネスだけでは無く
リアルビジネスに挑戦してみたい方に学んで頂きたい内容です。

実際、多くのアフィリエイター、インフォプレナーは、
ネットビジネスからリアルビジネスにシフトする際、
基本的に”インターネットを使った集客技術”を武器にする場合が多いのですが、
今回のノウハウもその一例という事です。

ネットビジネスで一切顔出し、名前出しをせず、
家でこそこそと稼ぎたい!という方はこの特典はスルーして頂いても良いのですが、
後々にはリアルビジネスでも稼いでいきたいという方には
価値を感じていただけるコンテンツになったのではないかと思います。

本当にリアルビジネスをコンサルティングできるのか?と思われるかもしれませんが、
教材でFIPを学んで頂くことで、いいねを集められるノウハウが身に付きますし、

言ってしまえばそのスキルさえあれば
「facebook集客のアドバイス」ができるという事に他なりません。

集客に悩む店舗ビジネスは本当に多いですし、
僕が特典内で解説する方法に従って頂ければ、
クライアントを探すところから受注の取り方までを学ぶことができます。

是非、今後リアルでもガンガン稼いでいきたいという方は
この特典で”ネットビジネスとリアルビジネスの繋げ方”を学んで頂きたいと思いますし、

このノウハウは僕自身が以前行っていた受注の取り方であり、
僕が実際に行っていたコンサルティングビジネスでもあります。
(現在の僕は、もう少し高度なノウハウも持ち合わせていますので、色々と戦略は変わってきているのですが・・・)

勿論、僕の特典である程度リアルビジネスをコンサルティングできるようになれば、
次のステージへ進む方法も個別で教えることは可能です。

特典を活用頂くことで結果が出た際には、いつでも連絡を頂ければと思います。

内容の一部紹介

・実績が無い状態からクライアントを得る方法とは

・クライアントを呼び込まなくても勝手に増えていく方法とは

・FIPを応用したリアルビジネス集客ノウハウ

・店舗ビジネスfacebookページ作成の注意点

・コンサルティング業務に必要な知識一覧

・受注を受ける際の料金体系についての注意点

・FIPツール×店舗ビジネスの応用方法

・コンサルビジネス成功の定義とは

・最も稼げるリアルビジネスコンサルティングの稼ぎ方とは

・ほとんどの地域ビジネスが行っていない○○○マーケティング代行で稼ぐ方法とは


<特典4>
岸田の直接コンサルティング権利

最後に、僕のサイトから教材を購入して頂けた場合には、
僕があなたを直接コンサルティングする権利をお渡し致します。

自分の教材では無く、紹介した教材だからと言って
僕自身がFIPのノウハウに対して責任を持たないつもりは一切ありませんし、
ブログでしっかりと推薦教材として紹介している以上、
僕の特典を含めFIPのノウハウに責任を持つことは当然だと僕は考えています。

ですので、教材を進めていくにあたって
不明な点などが出てきた場合には、
いつでも僕に連絡を頂ければと思います。

直接僕がノウハウに関して指導をさせて頂きますし、
納得して頂けるまで僕が指導をさせて頂ければと思います。

ツールの設置が難しい場合なども、
設置代行を行わせて頂きますので、
そういった技術的な点に関してもお気軽にご連絡下さい。

※追記
<追加特典>
無料で大量にいいねを集める方法&1いいねあたりの成約率を高めるマーケティングシステムの解説

こちらの特典は、当初配布する予定の無かった特典になります。

当サイトからも既に多くの方がFIPを購入頂いておりますが、
多くの方の質問、相談を受ける中で非常に多かった質問があります。

それが「いいねを大量に無料で集めることができないのか?」という質問と、
「いいねがうまく現金化できない」という相談内容です。

(FIP内では、無料でいいねを集める方法、広告でいいねを集める方法の二通りが解説されていますが、大量に短期間で集めるのであれば広告を使うように推奨されています。)

そこで、「いいねを無料でスピード重視に大量に集めること」
かつ「成約率の高い仕組化を行うこと」に焦点を当て、
圧倒的に効率化してフェイスブックアフィリエイトを行う方法を解説します。

実はこれはFIPが発売された後、
実践しながら僕が独自で考案した手法なのですが、
正直言ってかなり強力です。

実際、既に僕のサイトからFIPに参加頂き、
配布させて頂いた方からも最も反響のある特典です。
(特典3も同じくらいの反響ですかね?笑)

色々と検証した結果をお伝えしますので、
誇大表現でも何でも無いのですが、
おそらくこの追加特典で公開する仕組みを知って
フェイスブックアフィリエイトに取り組むのと知らずに取り組むのであれば
顧客単価が1/5~1/10にまで落ち込むと言っても
全く過言では無いと思います。

俗に言う”自動化”の要素も入ったノウハウであり、
ある程度波に乗れば自動で収益を生む仕組みが構築できるはずです。

初心者さんの「無料でフェイスブックアフィリエイトを実践したい」という声にも応え、
解説したノウハウですので、是非活用頂けますと幸いです。

内容の一部紹介

・無料で大量のいいねを集める方法

・顧客を絞り込むのではなく”分けて管理する”システムの作り方

・顧客単価を10倍にし、高いエッジランクを保ち続ける方法とは

・全ての顧客を見込み客に変える”顧客単価を圧倒的に上げる仕組”とは

・自動で顧客が増え続ける”多重パーチェスファネルシステム”の作り方

・波に乗ればほったらかしで稼げる理由

・決まったルーチンワークで報酬が倍々に膨らむ方法とは


※特典は全てPDFファイルでお渡しします。
全ての特典を合わせてPDF90ページ程度の分量です。

※既にFIPに参加している方からの、
「特典だけが欲しい」という声も多くお問合せで頂いております。

その場合もできるだけ柔軟に対応させて頂いておりますので、
特典のみに興味がある方もお気軽にご連絡下さい。


特典付きで教材を受け取る方法


それでは、最後に僕の特典付きで教材を受け取って頂くための
手順を記載させて頂きます。

FIPには3つのプランがありますが、
ツールが使用できなければ意味が無いノウハウが中心ですので、
僕のサイトではツール付きプランを推奨させて頂きます。

従って、僕の特典は通常のツール付きプラン、あるいはアドバンスツール付きのプランを
選んだ方にのみ、特典を配布をさせて頂きたいと思います。

通常のツール、上位のアドバンスツールどちらを選んで頂いても
同じ特典を配布させて頂きますが、推奨は通常のツールですね。

正直、使い勝手にそれほどの差は感じられませんでしたので、
敢えて高価な上位版のツールを買う必要は無いかなと僕は思います。

ただ、もちろん上位版は良い部分もありますので
「上位版のツールか通常盤のツールか?」は、予算に応じて判断頂ければと思います。
(値段を考えると、通常盤で全く問題無いと僕は感じます。)

それでは、以下のリンクよりFIPをお申込み頂ければと思います。

>岸田特典付きFIP(通常盤ツール付き)でお申し込みはこちら

>岸田特典付きFIP(上位版アドバンスツール付き)でお申込みはこちら

決済が完了後、アドモールのマイページより僕の特典をダウンロードすることができます。


※注意
購入の際に、以下の特典記載があることをご確認下さい。
kishida

※稀に何度試しても特典記載が表示されないことがあります。
その際は一度ご連絡頂きますようお願い致します。

それでは、教材や当記事に関するご質問、相談、不明点などがございましたら、
お気軽にこちらよりご連絡下さい。

アフィリエイトで稼ぐために知っておくべき2つの戦略

本日は私の収入の柱でもある”アフィリエイト”の基礎的なノウハウと稼ぐための考え方について解説していきたと思います。

もちろん、今更「アフィリエイトとは」というような内容では面白くないと思いますので、アフィリエイトで稼ぐための考え方のひとつの視点を紹介します。

アフィリエイトで稼ぐための核心

私はアフィリエイトで稼ぐためには、大きく2つの戦略に分けられると考えています。

1、売れる商品を紹介する戦略
2、誰も紹介していない商品を紹介する戦略



affiliate-hands


そもそもアフィリエイトとは、紹介することによって成り立つビジネスですが、ノウハウを学べる色々なアフィリエイト教材を比較しても、基本的な考え方は上記の2つのうちのどちらかの戦略を取っているものがほとんどです。

詳しくひとつひとつ解説していきましょう。

1、売れる商品を紹介する戦略

この戦略は、たとえばPPCアフィリエイトなどを例に考えるとわかりやすいかと思います。できるだけ購買意欲の高いキーワードなどを選定して集客することによって、「多くのユーザーが欲しい」と思うような商品を、それを求めるユーザーと接点を作って紹介していく戦略です。

もちろん「売れる商品」だとわかっているものは、誰もがアフィリエイトしたいと考えている商品です。ということは、必然的にライバルが多くなってしまうということがデメリットとして考えられます。

ただ、ライバルが多くても欲しいと思っているユーザーの母数が多いため、一概にこの戦略の良し悪しを決めつけることはできません。

2、誰も紹介していない商品を紹介する戦略

続いての戦略は、1番の手法とは考え方を真逆にした戦略です。簡単に言えば「欲しい人があまりいない商品」をわざと選定することで、ライバルのいない商品を取り扱うことを戦略としていく考え方です。

「売れる商品を取り扱いましょう。売れない商品をわざわざ取り扱う必要はありません。」こういう考え方のアフィリエイターは多いかもしれませんが、私は必ずしもこの戦略だけが有効だとは思いません。

なぜなら、先ほど説明したように、ライバルにあまりにも強いアフィリエイターが存在する場合(同じメディアで商品を取り扱って、紹介している場合)どうしても自分よりも”実力が上”のアフィリエイターに多くの成約を取られてしまう可能性もあるからです。

むしろ、自分がライバルアフィリエイターに貢献している形になってしまうこともあります。

だからこそ、意外と誰も行わないアフィリエイト方法として「誰も紹介していない商品」をあえて選定する戦略も、決して間違った選択肢では無いということです。

イメージとしては、2番の戦略は弱いライバルたちの中で、数少ないユーザーを集める戦略、と言うとわかりやすいかもしれません。

ただ、デメリットとしては2番の戦略を採用する場合は、母数の少ないユーザーを引き込むためのスキルが必要になることもあるという点です。

アフィリエイトの基本戦略まとめ

上記で説明した通り、アフィリエイトの戦略は、1番2番のどちらかの戦略を軸にしていくものがほとんどだと思います。

また、どちらにもメリットデメリットが存在しますし、一概にどちらの戦略が良いかは決めることはできないということもポイントです。

媒体やユーザー層によってその「見極め」を行うことが大切であって、その見極めが正しくできるようになれば、どのような媒体でも、またどのようなアフィリエイト手法でも稼ぐことができるようになるはずです。

特に、最近はソーシャルメディアや広告なども多様にありますし、具体的な方法論だけで言えば様々なアフィリエイトノウハウがあります。

しかし、どれも本質を見れば今回説明した1番と2番のどちらかを軸にしたアフィリエイト戦略になっているはずです。

「どれが正しいノウハウなのか?」と悩んでしまう理由は、そのビジネスモデルが1番と2番のどちらを軸としているかという視点で見ていないことが、一つの原因として挙げられるのではないかと思います。

是非、この機会にあなたが既に所有しているアフィリエイト教材などを今一度見直してみて下さい。

繰り返しますが、おそらく、どの教材も1、2番のいずれかの戦略をビジネスモデルの中に取り入れているはずです。そして、上記で説明したデメリットを払拭するためのノウハウが最重要事項として強調して説明されているはずです。(逆に、もしそのデメリットが払拭されていないのであれば、それは教材としては質があまり高いとは言えません・・・)

今後はノウハウを実践する際、あるいは教材のセールスページを見てノウハウの善し悪しを見極める際には、この教材はどちらの戦略が軸になって展開されていく教材なのか?

また、デメリットの部分をどうやって払拭するノウハウが学べるのか?

そんな視点で捉えるようになれば、アフィリエイト自体をシンプルに捉えられるようになると思いますし、「どこに力を入れるべきか」がわかるはずです。

是非、参考にしてみて下さい。